« 最近のトラブルあれやこれや | トップページ | Google chrome v2 beta »

2009年3月30日 (月)

なぜだ !? IE8

初号機にいれたIE8の表示速度がGoogle Chromeと同じ位速いので、数日前に弐号機にもインストールしてみました。

IE6はMicrosoft Internet Explorerですが、IE7からはWindows Internet Explorerなのですね。

正式版が公開されてすぐだったのでMicrosoftのダウンロードサイトが重く、何度日本語を選択しても英語版がダウンロードされてしまいます。面倒なのでそのままインストールしたのですが、何だか重ぉぉぉぉい。
おそらく英語版だからだろうと即アンインストールして、翌日に再度ダウンロードすることにしました。

で、翌日。こんどはスンナリと日本語版をダウンロードすることができました。

こんな感じでインストールが始まりましたが、IE7の時はこの「悪意のあるソフトウェア検出」と「アップデート」はチェックを外してパス出来ましたが、IE8では問答無用でインストールされてしまいます。コレ結構時間がかかります。

Instm

で、再起動後にIE8を起動しようと思ったのですが、Windowsが完全に起動するまでにやたらと時間がかかる。なんでだろう?

デスクトップが表示されてもランチャー(ArtTips)が起動しない、というかメチャ重い。何かバックグラウンドで作業している感じ。タスクマネージャを起動させると、これまた起動に時間がかかり、やっと起動したら

Task2

CPU使用率がずっと100%になってたままで下がりません。
各プロセスがCPU100%で推移していき、Internet ExplorerのCPU使用率もこんな感じです。

Task

で、やっとIE8が起動したと思ったら

Ie8_2

このままで固まってしまい、「応答なし」になってしまいました。
他のソフトも起動するたびにCPU使用率が100%になってしまい、起動に時間がかかります。とにかくシステム自体がメチャ重いので、IE8を一旦削除してIE6に戻したら、この現象は消えました。

う~ん、初号機のIE8は弐号機より低スペックだけどサクサクと動いているので、弐号機にインストールしている他のソフトとの絡みでしょうか?
ネットで検索しても、こんな事例は見つかりません。
何か相性の悪いソフトが有るのか、又は色々とカスタマイズしているのでその設定が原因かも知れませんが、それが何なのか探すのは超面倒。

そろそろOSの再インストールの時期(^^;)なので、その時までIE8は保留です。
しかし、初号機のIE8はホントに表示が速くて、このブログも一瞬で表示するんだけど……。

|

« 最近のトラブルあれやこれや | トップページ | Google chrome v2 beta »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/44514553

この記事へのトラックバック一覧です: なぜだ !? IE8:

« 最近のトラブルあれやこれや | トップページ | Google chrome v2 beta »