« 猫耳 狼耳 | トップページ | Corsairのメモリー »

2010年11月15日 (月)

DIMENSION 4400 の電源換装

 DIMENSION 4400 ってどこのパソコン?って言わないで下さいね(^^;)
 今更ですが、電源を換装しました。

 購入した電源はこれ

Epg500awt

 ENERMAX (エナマックス) EPG500AWT PRO87+  500W

 Just MyShop の特価セールで¥11399 でした。


 ついでに

 Antec のPCケース SOLO ¥7380

Antecsolo

 LITEON の iHES208-27 (BD読込/DVD書込対応) ¥6940

Ihes20827

 も購入。

 奇しくもこの三点、代理店が 株式会社リンクスインターナショナル です 

 PCケースに電源本体を固定せず外付けのままですが「気が抜けるほど簡単に」換装できました。こんなことならもっと早くに換装すればよかった。
 とは言うものの、4400のマザーボードにあるメイン電源コネクタは20P。EPG500AWTのメインコネクタは24Pです。
 実は、購入前に電源特集記事が載ったPC誌を買ってきて参考にしたのですが、その記事にはEPG500AWTのメインコネクタは20P+4Pと書いてありました。しかし届いた実機は分離しない24P(^^;)

Modu87_03 24P(EPG500AWT)

20_4pin 20P+4P(他機種)

 記事は600WのEPG600AWTなので、これはEPG500AWTだけが24Pなのか!クソッ失敗した!とリンクスのサイトへ行ってみたら……両機種ともにチャンと写真入りで24Pと明記してありました。

Links1

 記事を鵜呑みにしてメーカーサイトなどで確認しなかったオレが悪いんだけどさ、そりゃそうなんだけどさ、でも専門誌がウソを書くなよな~。
 気を取り直して、変換ケーブルを買いに近くのPCパーツを置いてある家電量販店へ。

24_20 欲しかったのはコレ

 でも、20P→24Pのケーブルはあるが、24P→20Pは需要が無いので置いてない……。メインコネクタが20Pの新品マザーボードって、もう無いんだろうな~。
 仕方ないので24P→24Pの延長ケーブルを買ってきて

24_24 仕方なく買ったのがコレ

ケーブルを4本引き抜き、ニッパーでオス側のコネクタを引きちぎって見本写真のようなものを作りました。

24_20_k

 これにEPG500AWTのメインコネクタを差し込んでOK。
 後は、4400の電源コードを抜いてカバーを開き、後で元にもどすからオリジナル電源は取り外さずにメイン電源とCPU電源のコネクタを抜いて、ケースの外に置いてあるEPG500AWTのコネクタを差し込んだら完成。
  EPG500AWTに電源コードを差し込んで4400を起動させると、あまり趣味がいいとは言えない金ぴかの13.5センチファンがふわふわふわふわふわ といった感じで回り始めました。こんな低速で冷えるのかなと心配になりますが、音はビックリするほど静かです。お陰で、元々うるさかったParhelia のGPUファンの音が余計にうるさく聞こえるようになりました。って、そうかカバー開いたままだった(^^;)

Dell_ena  こんな無茶な状態で常用しています(^^;)

 電源本体は光沢のある黒塗装が施されていますが、これがAntec SOLOのピアノ調ブラックより綺麗。小さくても価格はSOLOの倍以上なので、当然か。内蔵したら見えないので勿体ない。

 で、使用感ですが、静かになった事以外何も変わりません。そりゃそうだ、電源換装しただけだもんね。でもひとつだけ、画像と映像がメチャ綺麗になった。最初は気のせいかと思ったのですが、モニターが暖まってくると(CRTですから…汗)ビックリするほど綺麗になります。電源が心配でオフにしていた10億色表示をオンにしたせい?ClearTypeでアンチエイリアスをかけてもテキストが滲まない!
 以前ネットで必要電源を調べたら最低265W、350W以上推薦と表示されました。DIMENTION 4400 の電源は250Wだからギリギリかチョットヤバイ状態で使っていた訳です。
  Parheliaを付けた時にPC仲間が「パフィは動くかも知れないけど、多分HDDが逝っちゃうよ」と忠告してくれたのですが、その言葉通りにドライブ を増設すると必ず逝ってしまったのは電源の容量不足だったとおもいます。とすると増設しなければチャンと(?)動いていたのだからDIMENTION 4400 の電源ってかなりタフなのですね。これでParheliaもやっと本来の性能を発揮出来る環境になった次第です、今更ですが……。
 4400の背面パネルを加工すれば、どんな電源でも換装可能と判ったので、500W位のもっと安い電源を購入して本格的に換装しようかな。ParheliaはAGPスロット用なので4400はまだしばらくは使うし。 

 さて、同時購入したLITEON 内蔵ドライブ iHES208-27(BD読込/DVD書込対応)ですが、御存知の通りこれはSATAドライブです。ですがDIMENTION 4400にはIDEドライブ用のインターフェイスしかありません。コレにSATA→IDE変換アダプタをつけて、試しに増設してみました。なにせホラ電源 は余裕ですから(^^;)
 購入したのは玄人志向のSATAD-IDE

Satadide

 結論から言うと、読込は完璧です。今まで読み込まなかった市販DVDビデオやエラーが出ていたメディアもすべて読み込めます。ウワサではPS3のディスクも読み込むらしいです。
  しかし、CD,DVD共に途中までしか書き込みが出来ません。無理に続けるとWindowsのブルーエラー画面になってしまいます。メーカーサイトに他 ユーザーの「読み込めるけど書き込めない」という書き込みが2件ありましたから、多分ドライブを選ぶのだと思います。外箱に「すべての機器での動作を保証 するものではありません」と明記されているので仕方ないですね。動かぬ時の相性問題。

 他にもTK-AD40IDEという同じような商品がサンワサプライにもあります……が。

Tkad40ide

 iHES208-27は自作PC用に買ったものなので DIMENTION 4400 への増設はオマケです。これ以上余分なお金は掛けません。ま、こんなモンでしょう。読込がスゴイと判っただけでも良しとします。

以下、参考にさせて頂いたサイト樣です(敬称略)。 有り難うございました。

DELL 換装と改造の話 何でも掲示板

チラシの裏側(2006/09/12の記事 DELLタワー筐体に使えるように電源を改造)

ワッペンの改造部屋

メーカー他

DELL DIMENTION 4400 Technical Overview

BLUESAFE

株式会社リンクスインターナショナル

Just Myshop 自作PCパーツコーナー

サンワサプライ(TK-AD40IDE)

玄人志向(SATAD-IDE)

|

« 猫耳 狼耳 | トップページ | Corsairのメモリー »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/50035125

この記事へのトラックバック一覧です: DIMENSION 4400 の電源換装:

« 猫耳 狼耳 | トップページ | Corsairのメモリー »