« USB Keyboard w/UltraNav(win7 64bit)Driver | トップページ | Windows 7 用PC完成 »

2010年12月25日 (土)

CPUとMotherboard 購入

 Intel系かAMD系かで迷っていましたが、予算の都合上グラフィックはオンボードで、と決めた時点で、Radeon が載っているAMD を選択。

Cpu_mb

 Motherboardを何にするか色々と検討して選択したのは

 AsRock 880G Extreme3

 最後の決め手は オンボードSoundChip が VIA VT2020だった事です 。ダイナミックレンジ110dBという謳い文句に惹かれました。他は殆どが RealTekだったし、VT2020ってネットでも評判が良かったですから。
 あ、低価格って事も。と言うかコレが一番の決め手? 何しろ¥11095 ですから。あと¥1000 プラスして 890GX Extreme3 にしたかったのですが売り切れていました。
 って、ありゃ?
 参考に価格比較サイトconeco.net (コネコネット) の評価・レビューを見たのですが、そこに掲載されているマザーボードの写真と私のマザーボードが少し違う。
 私のマザーボードには、三つのPCI-Eスロットにストッパーが付いています。

880g_01

880g_02

 これって、もしかして890GX Extreme3 ?
 んな事ぁ、無いです。今の出荷分はこうなっているんですね。3-Way CrossFireXなんてやらないけど、少し儲けた気分。

 で、肝心のCPUは Athlon II X3 450 です。
 なぜ X3 という半端なコア数の CPU にしたのかと言うと、ホントは、取りあえず ¥5000 ~ ¥6000 で購入出来る Athlon II X2 255 にして、そのうち Phenom Ⅱにするつもりだったのですが、何気なく覗いた AMD のサイトでこんな記事を見かけたからです。

Athlon Ⅱ
サポート可能なメモリー・タイプ
X2 - Support for unregistered DIMMs up to PC2-8500 (DDR2-1066MHz) -AND- PC3-8500 (DDR3-1066MHz)
X3 & X4 - Support for unregistered DIMMs up to PC2-8500 (DDR2-1066MHz) -AND- PC3-10600 (DDR3-1333MHz)

 動くか動かないかは別にして、Athlon ⅡX2 は DDR3-1066 までしかサポートしてない。んじゃ、Motherboard用の¥1000 をこっちに足して X3 に、という訳です。これって関係ないのかな?

 さて、明日から組み立てます。

※2011/01/12 追記
  USB3.0のコントローラー・チップ「NEC uPD720200」 は何と!日本製です。てっきり中国製だと決め込んで見もしなかったので、今頃気づきました(^_^;)

Nec_chip

んー、 BIOS のバージョンが 1.70 だったので2010年6月以降に製造されたボードだと思っていたけど、PCI-Eスロットにストッパーが三つ付いてる事といい、これは初期に製造された ボードなんだろうか?

|

« USB Keyboard w/UltraNav(win7 64bit)Driver | トップページ | Windows 7 用PC完成 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/50394076

この記事へのトラックバック一覧です: CPUとMotherboard 購入:

« USB Keyboard w/UltraNav(win7 64bit)Driver | トップページ | Windows 7 用PC完成 »