« Corsairのメモリー | トップページ | USB Keyboard w/UltraNav(win7 64bit)Driver »

2010年12月 6日 (月)

H.D.DとWindows7が来た

 と言っても、歩いてきたのではなく宅配便のお兄さんが届けてくれたのですが、などと馬鹿なことを。

 ついでにケースファンのGELID Silent9 PWMを2個、SOLOのフロント吸気用に購入。
 低価格なのにパッケージも本体もなかなかの品質。
 ENERMAXの電源が超静音だったので、ケースファンも同じENERMAXのTBサイレンス 9cm UCTB9にしようと思っていたのですが、PWMのSilent9が同価格だったのでこっちにしました。

 で、H.D.Dは
Western Digital Caviar Blue WD5000AAKX (500GB SATA/6.0Gbs)
 です。

Wd5x意味もなく写真を。

 ホントは
Western Digital Caviar Black WD1002FAEX (1TB SATA/6.0Gbs)
 にしたかったのですが、価格が……。
 同じ価格帯で
Seagate Barracuda 7200.12 ST3500418AS (500GB/SATA3.0Gbs)
 も良さ気で迷いました。と言うのも、このPCに載っているH.D.Dは
Seagate ST380021A (80GB/U-ATA100)
 で、2002年3月の購入以来電源のON/OFF回数 8680回、H.D.D使用時間 21531時間になりますが、ノントラブルだからです。ただ少し前まで、ネットではSeagateの評判が悪かったので、今回はまだ使ったことがないWestern Digitalを選択です。

 Windows7は64bitのDSP版です。殆どのSHOPでDSP版は、欲しくもないハードとの抱き合わせになっていますが、ドスパラでは購入したパーツとセットに出来るので一緒に購入しました。実は、初号機 (このPCは弐号機) のWindowsXPがパッケージ版なので、Microsoftのサイトで調べたらPCの新規作成ということでアップグレード版を購入出来たのですが、XPはSP2からしかSATAのサポートをしていない上に、アップグレード版のWindows7は起動させたXPからしかSetup出来ない。
 という事は、XPインストールディスクを使い
SP2or3適用インストールCD作成→XPインストール→7インストール
 う~ん、面倒だな~7再インストールの度にコレの繰り返しか~。
 と、ここでハタと気付いた。

 去年、初号機にXPを再インストールした後でインストールディスクを踏んづけて割ってしまっていた。アップグレード版を購入してもセットアップ出来ない(^^;)

 ドスパラのDSP版はアップグレード版の最安値と同価格だったので、新規購入となった次第。
 32bit版では4GB以上のメモリーをサポートしないので、ここは迷うことなく64bit版を選択。

GELID Silent9 PWM @¥910×2 ¥1820
WD 5000AAKX @¥3880
Windows7DSP版を含んだ合計  ¥17500

 で、残るはCPUとM/B。
 Intel系にするかAMD系にするか、思案中。

|

« Corsairのメモリー | トップページ | USB Keyboard w/UltraNav(win7 64bit)Driver »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/50224953

この記事へのトラックバック一覧です: H.D.DとWindows7が来た:

« Corsairのメモリー | トップページ | USB Keyboard w/UltraNav(win7 64bit)Driver »