« H.D.DとWindows7が来た | トップページ | CPUとMotherboard 購入 »

2010年12月 9日 (木)

USB Keyboard w/UltraNav(win7 64bit)Driver

 今年中には何とかWindows7用のPCを完成させたいと、悪あがきをしていますが、未購入のパーツはCPUとM/Bだけと思っていたら、そうか、キーボードとマウスも必要だった。

 キーボードは初号機の Comfort Curve Keyboard 2000 をこのPCに使って ThinkPlus USBキ-ボ-ド ウルトラナビ付 を新しいPC用にすればOK。

 で、マウスは初号機の……う~ん、さすがに古くてゴムのボールがボロボロで使えないか。と言うことで(^^;)Microsoft IntelliMouse Optical (以下IMO)を新しいPC用にして、このPC用には安いマウスを買って……来ました。
 ¥1300で購入したのは Microsoft Wheel Mouse Optical Black(以下WMO)。

Wmo_b

 どうせメインで使うのは新しいPCだから、5ボタンは必要ないけど同じ形 (と思っていた) なら使って違和感もないだろうとコレにしたのですが、試しに使ってビックリ!WMO の方が掴みやすい。
 比較しやすいように同じホワイトを並べてみましたが、え?何コレ、サイドボタン以外何処が違うの?

Imo  Wmo
   IntelliMouse Optical            Wheel Mouse Optical

 コレはどう見ても同じ形でしょう。え、違う?
ああ、よく見ると IMO は上部カバーが下までの一体だけど WMO はサイドの真ン中辺りで下部カバーと二つに分かれていて、上下カバーの間に1ミリ以下の隙間が在る。ココに指が引っかかって掴みやすいのか?いや違う。指の位置はもう少し下だ。
 更によく見てみる。そうか、底部の横幅がこの隙間から下に向かって微妙に狭くなっている。対して、 IMO の底部幅はサイドボタンから下に向かって微妙に広がっている。
 つまり、 IMO が調理用のボールを逆さまにして掴んでいる感じで、 WMO は、卵を握っている感じ。 
 え、それじゃわかんないって?ん~んっとね、WMO はサイドが窪んでいる。IMO はサイドが広がっている。だから掴んだ時、IMO の方が大きく感じる。とにかく WMO の方が、掴んだマウスを何のストレスもなくスッと持ち上げられるのですよ。

 で、 WMO の方を新しいPC用に決定。

 さて、新しいPC用に使おうと思った ThinkPlus USB Keyboard with UltraNavi ですが、ドライバーを捜しにLenovoのサイトへ行ったのだけど、
 周辺機器→キーボード→USB w/UltraNav
 で検索してもXPのドライバーすら、もう置いてない。

 これは困った。
 Comfort Curve Keyboard 2000 の方を新しいPCで使うか。こっちは IntelliPoint がWindows7対応だし。
 しかし!たしか IBM USB キーボード ウルトラナビ付き 発売時に、 ThinkPad Tシリーズ のキーボードパーツを流用しているという記事を見たような気が。
だったら ThinkPad のドライバーで検索すれば……。

 ありました。(Synaptics用)※リンク切れです
 UltraNav ドライバー Windows 7,Vista 64bit32bit /XP 32bit

 こっちのドライバー(ALPS用)には※リンク切れです
 UltraNav ドライバー 2(Windows 7 64bit/Vista 64bit) - ThinkPad X300/X301
 何か面白そうなサポート項目が。

[新機能または機能の拡張]
- エッジモーションの初期値の変更。
- パームチェック機能の追加。
- 2本指ダブルタップをサポート。
- 3本指ジェスチャーをサポート。
- Windows Live メール 2009でのスクロール機能をサポート。
- RemoteDesktop でのスクロール機能をサポート。
- Google Chromeでのスクロール機能をサポート。
- VMWare Playerでの垂直方向スクロール機能をサポート。
- VMware Workstation 6での垂直方向スクロール機能をサポート。

[問題の解決]
- 回転ジェスチャの認識率の改善。
- マルチタッチ・ジェスチャ操作時にタッチパッド効かなくなってしまうことがある。
- タッチパッド操作時にカーソルが止まってしまうことがある。
- タスクトレイ・アイコンからタッピングを無効にすると設定が保存されないことがある。
- タッチパッドを無効に設定していても、有効になってしまうことがある。

 んでもって、32bit版XP(SP3) の、このPCでも使えるかどうかXP(32bit版)ドライバーをインストールしてみました。

※2013/01/02追記
 このドライバーがおいてあったリンク先は現在ありません。
 Windows7_64ビットドライバーは、ウィンドウズアップデートやデバイスマネージャーのドライバーアップデートから自動インストールすることが出来ます。このPCのドライバーもウィンドウズアップデートで自動的に最新ドライバーがインストールされました。Lenovo/IBM製ではなくSynaptics製です。


 ………。
 ………。
 ………。

 このドライバー、凄い!

 先ずはコントロールパネルのキーボード設定画面を

 Sc_154

 付属CDに入っていたLenovoのドライバーと違って、イキナリ設定画面にはなりません。
 TouchPad、TouchStick、それぞれ選択して設定ボタンを押します。

 TouchPadの設定画面です。何と二本指スクロールも使用可です。

Sc_156

 TouchStickの設定画面です。

Sc_161

 ん?何か設定項目が減ったような……、以前のような中央ボタンを使ったスクロールって出来るのかいな。

 とりあえず、こちらにも設定画面があります。コレは説明不要ね。

Sc_162

Sc_157

 で、二本指スクロール。

Sc_160

 TouchPadに指を二本載せるとこんなアイコンが出てきます。
 後は、どちらかの、って普通人差し指を残すかな、で上下左右にスクロールします。
 文字入力のカーソルがある編集画面とかでは、カーソルの方が動いてしまいスクロール出来ません。
 指を離すとアイコンも消えて、解除になります。
 でもコレ、二本指タッチのタイミングがチョット慣れを必要とするかな?同時に上手くタッチしないと、先にタッチした指の方へ、つまり明後日の方へポインタが移動してしまいます。

 こちらはTouchStickの中央ボタンを使ったスクロール。

Sc_158

 これ、アイコンが変わりましたね。以前のは二本指スクロールのアイコンを縦にしたようなヤツでした。
 こっちの方は、中央ボタンから指を離しても消えません。後はスティックをグリグリ回して360度どの方向にでもスムーズにスクロール出来ます。以前も中央ボタンから指を離して、スティックだけでスクロール出来たっけ?
 もう一度中央ボタンを押したら、アイコンが消えて解除になります。

(2010/12/10追記)
今やってみたら、中央ボタンを離すとアイコンが消えてスクロール解除になりました。
昨日はどうして解除にならなかったのだろう?

 スクロールの「回転」って何だろうと思ったら、以前のドライバーではタッチパッドでスクロールするには、パッドの右サイドや下に指を当てて、擦る感じで動かしてスクロールしていましたが、このドライバーでは、それプラス右サイドや下に指を当て、移動させずにその場でクルクルと小さく回転させるとスクロールするのです。時計回りで下へ、反時計回りで上にスクロールします。以前のやり方だと、長いスクロールは指を戻して下げるの繰り返しだったのですが、これなら指の位置を動かさないので気楽に、しかもスムーズに上下左右にスクロール出来ます。

Sc_1

Sc_4

 今までタッチパッドは殆ど使わなかったのですが、このドライバーにしたらネット閲覧時などで頻繁に使いそう。

 う~ん、色々機能が増えてチョットの間では使いこなせない。

 IBM や Lenovo の USB Keyboard with UltraNavi を使っている人には、このドライバー絶対お薦めです!
 あ、くれぐれも自己責任でね(^^;)

 Lenovoはどうして、このドライバーを USB Keyboard with UltraNavi 用として公開しないのか不思議です。
 さて、64bit版は使えるかどうか判らないけど、Windows7を入れたらこれでやってみるかな。

※上記リンク先はリンク切れです。
Windows Vista用で代用するのなら、こちら
http://support.lenovo.com/ja_JP/downloads/detail.page?DocID=DS004171

※※ThinkPad用ですがUSB Keyboard with UltraNavi使用可
windows XP Vista 7 8 8.1用最新版 2014/08/19
Synaptics ThinkPad UltraNav ドライバー  ver_16.2.19.14

Windows10  32bit, 64bit
Synaptics ThinkPad UltraNav ドライバー 19.0.17.2

|

« H.D.DとWindows7が来た | トップページ | CPUとMotherboard 購入 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/50257766

この記事へのトラックバック一覧です: USB Keyboard w/UltraNav(win7 64bit)Driver:

« H.D.DとWindows7が来た | トップページ | CPUとMotherboard 購入 »