« Windows7 再々インストール | トップページ | DIATONE DS77Z »

2011年1月13日 (木)

Windows7用PC その後-2

 ASRock のウリの一つ Turbo 50(40) を実行してみました。
 最初に 50% プラスでやったら、起動後数分で Windows がブッ飛び、ブルースクリーン・エラーに(^。^;)
 40% プラスではOKでした。

Exp_03

 スコアも多少アップしています。
 この時のCPU クロックは 3.66GHz。逆に PCIE クロックは 100MHz から 99MHz に落ちていました。
 温度が(センサーを信用すれば) CPU 37℃ M/B 32℃ 以上になったことはありませんが、先のブルースクリーンエラーの事もあり常用はチョット不安で定格に戻しました。

 さて、オンボードサウンドの VIA VT2020 ですが、Windows7の再々インストールをするまでは、Windows標準のドライバーを使っていました。
 と言うか、Windows7には態々別途にドライバーをインストールしなくても、ほとんどのハードウェア・ドライバーが標準で入っていて、自動的にインストールされたドライバーで普通に使えるのでるので、ドライバーCDからインストールしていないことに気づかなかった(^_^;)

 ちなみに、BIOS の SATA モードで ACHI を選択するとOSインストール時に、自動的に Windows 標準 (Intel製) の ACHI ドライバー がインストールされます。ネットで検索してみたら AMD の ACHI ドライバーよりこっちの方がイイらしい…です。

 この Microsoft 製 HD Audio Windows 標準ドライバーは、環境設定やグラフィックイコライザーは付いていないけど、24-bit/192KHz の高音質でオーディオ出力できるし、シンプルで使いやすく、低音ブーストが綺麗に効くので、いい音してます。

 ドライバーCD や ASRock のサイトに置いてある VIA_HD_Audio ドライバー・バージョンは v8100f です。
 そのままでもいい音なのですが、専用ドライバーの方がいいだろうとインストールしてみました。
 ……う~ん、何かボーカルの高音部がシャリシャリとした感じで、こんなモンかなー。これなら Windows 標準 の Microsoft 製ドライバーの方がいい。それに、たぶん初期設定を間違えたからだと思うけど、メインデバイスをスピーカーにしているとフロントヘッドホンが使えない。使う度にメインデバイスをヘッドホンに切り替えるのが面倒。
 VIA のサイトには最新版の v8700a (16-Sep-2010) が置いてあったので、こっちもインストールしてみました。
 インターフェイスは v8100f と変わりませんが、これは良いです。ヘッドホンの切り替えが自動になっている。中音部は標準ドライバーの方が綺麗に聞こえますが(ボーカルが埋もれずにちゃんと聞こえる)、全体的にはVIAドライバーの方がダイナミックないい音です。
 Dimension4400 の (TurtleBeach Santa Cruz) と比べても遜色なしです。とは言っても、そこはオンボードと、十年前の製品とはいえサウンドカードとの違いで、どちらもいい音に違いは無いのですが、VT2020 は性能をフルに発揮していい音を出しているのに対し、Santa Cruz は、余裕で音を出している感じで、音の厚みや広がりがチョット違うかな…と。でも、あんなに小さなチップ一つでこんな音が出せるのだから立派なものです。

 聴き比べたのはこの曲。”If You Still Believe” 昔やったゲームの主題曲ですが、聴き慣れている曲だから、イントロを聴いただけで「オッ、いい音だなぁ」と…(^-^;)



 常用はヘッドホンですから、 7.1 チャンネルを使う事は当分ないので、デバイスマネージャのドライバー切り替えで Windows の標準ドライバーに切り替えて使っています。
 フロントのヘッドホン端子で聴いても、ノイズが一切聞こえないのは、Antec SOLO のフロント端子コードがシールドされているのかいな?

|

« Windows7 再々インストール | トップページ | DIATONE DS77Z »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/50569860

この記事へのトラックバック一覧です: Windows7用PC その後-2:

« Windows7 再々インストール | トップページ | DIATONE DS77Z »