« ATOK 2011 | トップページ | デフラグ »

2011年2月18日 (金)

MARUI S&W PC356

 いい歳こいてエアガンです(^-^;)
 と言っても、サバゲーやるわけではありません。観賞用です。
 偶然開いたAmazonのページで、¥945のこれが目に入ったのが運の尽き。

51vcte77crl_ss500__2
 その昔買ったMGCのM-59以来、S&Wのチョット女性的なデザインのオートマチックが好きになりまして、これもかっこよさ気なんで思わずポチッと。
 何せ驚きの¥945ですから(現在は価格が上がっています)

 このシリーズ、S&W PC356 (10才以上ホップアップ)、 (18才以上ホップアップ)、 (18才以上)と三種類あって、写真では皆同じなので一番安い(18才以上)を購入後、調べてみたらそれぞれ仕上げが違っていました。価格差を考えると当然なのですが(^^;)
 Amazonはじめ、ほとんどの通販サイトでは(18才以上ホップアップ)の写真が使われています。
 ホビーサーチのサイトでは、それぞれ数枚の写真を使い差を表示してあります。

HG S&W PC356 (ハイグレード スミス&ウェッソン PC356) (18歳以上用)

HG S&W PC356 (ハイグレード スミス&ウェッソン PC356) ホップアップ (18歳以上用)

親切ですね。最初からここを見れば良かったのです、はい。

 で、仕方なく自分で塗装することにし、資料用に実銃の写真を検索したのですが……有りません。S&W PC356で検索すると表示されるのはこのエアガンの写真ばかり(^^;)
 本家S&WのPerformance Centerのカタログにも PC356は登録されていません。もう発売していないのか、それとも非売品だったのか?
 一カ所だけGansAmerica.comのカタログに

S&W 356 TSW Team Smith & Wesson Performance Center Pistol

  と言う名前で掲載されている銃が、バレル長、グリップ形状、リアサイトなどの違いはあるものの、実銃に近いのかな? 下の写真がそれですが、中古で 約\76000 は安いのか高いのか?

Sw356_05

Sw356_01 Sw356_02 Sw356_03 Sw356_06

 しかし……色を塗るとなると、エアガンの価格より塗料代の方が高い!
 つなぎ目をパテ埋めして、全体をペーパー掛け。色はガンブルー?ガンブラック?写真を見ると、シルバー部分は微かにヘアライン処理されているし、う~~~ん、どうするかな~。
 それと、重さ。この銃、軽い!せめてホリのベレッタFSターゲット(今持っている唯一のトイガン、と言ってもPSのガンコンですが)位の重量は欲しいな~。
 う~~~ん、ウエイトを何処に詰めようかな~。

|

« ATOK 2011 | トップページ | デフラグ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いいね

投稿: | 2013年7月18日 (木) 17:38

 こんにちは
 ショートバレルの実銃が中古で¥76000
 モデルになったロングバレルだといくらしたのでしょうね

投稿: Tosi | 2013年8月13日 (火) 18:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/50825647

この記事へのトラックバック一覧です: MARUI S&W PC356:

« ATOK 2011 | トップページ | デフラグ »