« text-shadow | トップページ | 画像 圧縮かリサイズか の余談 »

2011年5月25日 (水)

画像 圧縮かリサイズか

 ココログでは一度にアップロード出来るファイル容量は1MBまでです。壁紙程度のサイズなら1MBを超える画像ファイルは滅多にありませんし、パソコンのモニターで閲覧するのなら例えば2800×2100サイズの画像を1280×960にリサイズして表示しても、見た目はほとんど変わりません。デジカメなどで撮影した4416×3312といった高解像度な画像が必要な時というのは、おそらくプリントして観る時でしょう。
 とは言え、時には1.2MBといった微妙な容量の画像でしかもリサイズしたくない場合があります。以前は、仕方なくギリギリ1MBを超えない画像サイズにリサイズしていましたが(イラスト記事の”昔の絵”に掲載したこれとかこれ)今は解像度を変更せずに容量を減らす「画像圧縮ソフト」を使っています。
 
 圧縮/リサイズしても、パッと見は違いが判りません。拡大してみると「髪の毛」「目」「水着と肌の境目のノイズ」等が気になりますが、意地悪く拡大して見た場合ですから、普通に表示するなら気にしなくても大丈夫です。だって、下に並べたサンプル画像(クリックして拡大表示させなければ)全部同じに見えませんか?(^_^;)

サンプル用オリジナル画像rewalls.com
1.14MB (2048×1200)
Sample_20481200

Up_or_2


Caesium
 海外のフリーソフトですが、V1.1.0から日本語対応。フォルダを指定して複数ファイルを一度に圧縮出来るので便利。最新版の1.7.0はリサイズも出来ます。

Ws000005

398.17KB (2048×1200)画質80で圧縮
Sample_ca_20481200

Up_ca_2

 

HIGH FIDELITY 国産のフリーソフトです。少し前のソフトなので動作OSがWindows2000、98となっていますが、64bitのWindows7で問題なく動作しています。一度で1つのファイルしか圧縮できません。

Ws000002

394.70KB (2048×1200)画質80で圧縮
Sample_hi_20481200

Up_hi_2

 どちらのソフトで圧縮しても、拡大して見ない限り(眼の近くのノイズとか)は、オリジナルとほとんど変わっていません。ファイル容量も半分以下になっています。1MB以上の画像ファイルをアップロードしたい時に使ってみてはいかがですか。

 それでも1MB以下にならない時は、リサイズですね。過去記事でいくつかリサイズソフトを紹介していますが、やはり「縮小専用。」が簡単に使えて便利。ですが、実はWindowsに付属のオマケソフト「ペイント」を使っても結構綺麗にリサイズ出来ます。


WindowsXPのペイント
リサイズしたい画像ファイルを開き、「変形」の「伸縮と傾き」をクリック。

Sc_164q

 2048×1200を1280×750にしたい時は、1280÷2048=0.625で62.5%なのですが、整数しか入力出来ないので、62%でリサイズします。

Sc_166q

163.11KB (1270×744)
Sample_pe2_20481200

Up_pe2


Windows7のペイント
 XPのペイントと比較して、格段に使いやすく高機能になっています。ちゃんとリサイズのメニューがあり、ピクセルでも数値を入力できるようになりました。「縦横比を維持する」のチェックを入れると縦(横)の数値を入力するだけで、自動的に横(縦)の数値が入力されます。

Sc_167q

 ファイル容量が大きいのは、画質(圧縮率)が90前後だからだと思います。見事にノイズがありません。ペイントでは保存時の画質(圧縮率)を選択出来ません。オリジナルとペイント以外はすべて80画質。他のソフトでも90画質で保存すればノイズが入らないけど、そうすればファイル容量が…。
380.28KB (1280×750)
Sample_pe_20481200

Up_pe


 以下はオマケです。

縮小専用。 私の定番リサイズソフト。開発はすでに終了。

Img01

現在はマルチOS版の「縮小専用 AIR ver2.0」に開発移行。

Windows、MacOS(*1)、一部のLinux(*2)に対応しております。
(*1) インテルプロセッサ搭載のMacOSX v10.4以上
(*2) Fedora 8 / Ubuntu 7.10 / openSUSE 10.3

Img02

  でも、やはりWindows版のver1.5が使いやすい。フォルダごとのリサイズ機能はありませんが、Ctrlキーを押しながら選択した複数ファイルをドラッグすれば連続リサイズ出来るのでフォルダごとリサイズするより便利。

170.11KB (1280×750)
Sample_ss_1280750_2

Up_ss

縮小専科 PE 指定したフォルダ内のファイルを連続リサイズできる上位版(¥1000)

20110602215124

 フォルダ指定機能を外した通常版(¥500)もあります。【高品位 シャープ】ではなく【高品位 一般】でリサイズしましたが、それでも輪郭強調されている感じで、他のソフトと傾向が違います。オリジナルに拘らなければ、見た目はこの中でいちばん綺麗にリサイズされています。

186.55KB (1280×750)
Sample_re_1280750

Up_re

※お詫びです
 上記の記事は無意味になってしまいました。
 ココログでは画像の最大横幅が1600ピクセルに制限されているからです。
 詳しくは5月28日の「画像 圧縮かリサイズかの余談」(ここ)
 をご覧ください m(_ _)m

|

« text-shadow | トップページ | 画像 圧縮かリサイズか の余談 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/51747387

この記事へのトラックバック一覧です: 画像 圧縮かリサイズか:

« text-shadow | トップページ | 画像 圧縮かリサイズか の余談 »