« 電源か? マザーか? | トップページ | 去りゆく夏のアイスクリーム »

2011年8月28日 (日)

電源交換で起動

 八月二十三日の続きです。

 電源を購入しました。検証用なので安いヤツ。
 恵安の”Bull-MAX”という520Wの電源で型番が”KT-520RS”
 Amazonで¥3000でした。

Keian

 メーカーサイトは→こちら

 結論から言うと、電源交換で起動しました。実際には交換ではなく、ENAMAX本体は取り外さずに、外に置いたBull-MAXから電源コードだけを引っ張ってきて接続してあります。
 まだ半信半疑なのですが…(^_^;)…価格はこの4倍以上したENERMAX EPG500AWT PRO87+が、逝っちゃったわけですな。取りあえずは保証期間内ですから、購入店で修理と。

 

”KT-520RS”は、安っぽい作りなのですが、そこそこの性能で意外とイケル製品です。
 起動後八時間を過ぎましたが、この状態を維持しています。

Kt520rs

 さすがに無音に近いENERMAXとは比べられませんが、音も静かです。
 修理が完了するまでは持ってくれるでしょう。多分。

 えー、それとは別に、ここで問題が一つ。
 ケースに使っているAntecのSOLOは、先に電源を取り付けていないとマザーボードを取り付けた後ではケースに入りませんでした。って事は、マザーボードを外さないと、電源を取り出せない。
 あー、チクショウ面倒だな-。面倒だから、ケースを分解した方が早そう。
 アッ! これ……カバーはフロントとサイドしか外れないじゃんかよ。どうしてトップが外れない!ゲッ、トップカバーは、かしめてある!

 うっ、いまからマザーを外して、本体を交換します。

|

« 電源か? マザーか? | トップページ | 去りゆく夏のアイスクリーム »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/52584084

この記事へのトラックバック一覧です: 電源交換で起動:

« 電源か? マザーか? | トップページ | 去りゆく夏のアイスクリーム »