« Windowsメモリ診断ツール | トップページ | デスクトップを作成しています »

2011年11月29日 (火)

七転び八起きどう

 と、日曜日は一日中PCを使って何事もなかったのですが、昨日帰宅後に電源を入れると、「Windowsを起動しています」の後に、またしても「スタートアップ修復選択画面」になってしまいました。
 取りあえず「Windowsを通常起動」させると、一応は立ち上がる。

 しかし、どのブラウザを使ってもクラッシュしまくり! Photoshop Elements も起動するが終了できない。挙げ句にはエクスプローラが応答しなくなるわ、Catalyst Control Center も応答なしになるわ、どうなったのだオレのPCは。
 再起動すると、今度はスンナリとWindowsが立ち上がったものの

「Windows保護のため1分後に緊急再起動します。データを全て保存して下さい」

 という又々初めて見るメッセージが! 

 データを保存しろったって、1分じゃ無理でしょう、ああた。

 再起動がかかったので、BIOS設定起動画面にして CD/DVDboot を選択。今回は WindowsインストールDVD からチャンと起動させて「スタートアップ修復」を実行。
 でも「システムに異常はありません」とのお答え。
 通常起動後に再び「メモリ診断ツール」を実行。これも OK。

 いったい何が悪いのだろう……。

 念のため、一旦電源を切り、PCケースを開いてメモリーを確認。
 全部チャンと入っている。
 差し込む時に全部カチッという音を確認したので間違いない。
 ん? よおぉぉぉぉっく見ると、一番手前のストッパーの片側がカチッという音の後だけど微妙に微妙に1ミリ位開いている。メモリーを押し込むと他のストッパーと同じ位置になった。

 まさか、これ?

 その後、昨日、今日と何事もなく動いている。

 エーッ!? BIOS でメモリーは 2048MB×4 と認識していたし、「メモリ診断ツール」でも"エラーなし"だったのに、こんな事って有りなんだ? 音だけで安心してはいけないって事か。そうなのか。

 

|

« Windowsメモリ診断ツール | トップページ | デスクトップを作成しています »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/53367030

この記事へのトラックバック一覧です: 七転び八起きどう:

« Windowsメモリ診断ツール | トップページ | デスクトップを作成しています »