« 三点リーダーと表示モード | トップページ | バナー背景画像 »

2011年11月10日 (木)

自作テンプレート その後

 ココログを始めた時に勇んで作ったテンプレートです。
 あ、
 × 勇んで
 〇 無謀にも

Original

 タイトルバナーの背景画像は、JavaScriptを使い、17枚の画像をランダムに変更するようになっています。
 なーんの知識もないのに、この程度でもテンプレを作れたのは、ネットを検索しまくって、tako様のブログ"初めてのココログ・カスタマイズ"や森イチロー様の"まろぶろぐ"MaSa様の記事等々に出会えたからです。特に tako様のココログ関連の記事は紙copiを使い全てPCに保存しています。自作テンプレ初心者のわたしにはバイブルみたいなブログです。

 さて、作った時はこれで満足していたのですが、モニター解像度を800×600に想定して作ったので、使っている内に幅の狭さが気になるようになりました。そりゃあそうだ、今時ノートパソコンでもこの解像度を使っている人は少ないんじゃないかな?
そこで、幅を広くして3カラムに作り替えることを決意。って、それほどの事じゃあ……。
 ところが、自作テンプレ完成までの代替えにと decoweb 様からお借りしたテンプレが気に入ったのでそのまま使い続け、テンプレを作り替えようとしていた事などすっかり忘れていました。いや、実を言うと面倒でやる気が起きなかっただけなのですが。

 それがどういう訳だか昨日ふと思い立って、ホントに何の気なしに作ってみました。わたしのやる気なんてこんな程度です、はい(^_^;)

3column

 タイトルバナー背景画像が右へ1ピクセルずれていますが、作った本人以外はまず気付かないでしょうから、気にしない事にします。それよりも、何と! 嬉しい事には firefox なのに三点リーダーが中央に表示されています。
 この自作テンプレではテキストエリアの文字サイズを"small"に指定してあるのでレンタル・テンプレより少し文字が大きい(レンタル・テンプレはcssで12pxに指定)のですが、そのせいでしょうか? 後で検証してみます。

 その後検索して調べた結果、CSSのフォント設定で和文フォントを指定すると中央に、欧文フォントを指定すると、下に表示される事が分かりました。この時点で使用していたテンプレの指定フォントは[Verdana]で、自作テンプレには[メイリオ]を、それがない場合は[MS Gothic]を指定していました。

 お、これはいいじゃんと喜んだのも束の間。
 IE9 で表示すると"標準モード"でも三点リーダーが中央に表示されて大丈夫なのですが

Ie9_h

 "互換モード"にすると、左の記事欄が下に落ちてしまいます。

Ie9_g_2

 IE6 や IE7 だとこんな風に表示されるんでしょうね、多分。
 CSSの記述ミスがどこなのか探すの面倒だなー。あー、せっかくやる気になったんだけど、またお蔵入りですね。
 この辺りが永久初心者の限界かな?

|

« 三点リーダーと表示モード | トップページ | バナー背景画像 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/53213005

この記事へのトラックバック一覧です: 自作テンプレート その後:

« 三点リーダーと表示モード | トップページ | バナー背景画像 »