« 相変わらずのスタートアップ修復 | トップページ | Disk Copy »

2011年12月18日 (日)

新規インストール出来ず!

 メモリーを四枚差しにしてCドライブを取り外し、増設ドライブをSATA1に接続してWindows7を新規にインストールしようとしましたが……インストールが途中で停止、ファイルが読み込めないと表示されてインストールがキャンセルされてしまいました。

 メモリーを触ると、3・4スロットのメモリーだけが熱い。
 ひょっとしたら、四枚差しにするとエラーになる原因はマザーボード(あるいはBIOSの設定)なのかも知れない。

 二枚差しにするとインストールは完了しましたが、これでは意味がないのでインストールドライブはフォーマットしました。取りあえずは四枚差しエラーの解決は後にして、Cドライブを元に戻そうとしてハッと気づきました。取り付けた増設ドライブは最初に買った中国製のSeagate、つまり取扱ミスでBIOSが認識しなくなったヤツではないか! それがチャンと動いている。
 速攻でインストルディスクを使い、全てのパーテイションを削除して購入時の状態に戻しました。これで普通に使えるようになりました。でも、どうして認識するようになったのだろう?

 現状はメモリー二枚差しで、DeskCopyを使ってCドライブ(Caviar Blue)をそっくりコピーした増設ドライブ(Barracuda_1)を新しいCドライブにして、増設ドライブ(Barracuda_2)と合わせて 2TB になりました。

 DeskCopyはCドライブの中身を全部別のディスクにコピー出来るので、とても便利ですが、使用するには注意が必要です。実は最初に買ったドライブが認識しなくなったのもこれが原因です。
 詳細な顛末は帰宅後に。

|

« 相変わらずのスタートアップ修復 | トップページ | Disk Copy »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/53510906

この記事へのトラックバック一覧です: 新規インストール出来ず!:

« 相変わらずのスタートアップ修復 | トップページ | Disk Copy »