« 雪の夜はRAID | トップページ | ENERMAX EPG500AWT の帰還 »

2012年1月27日 (金)

ファンも逝く 【T T】

 よくもまあ、飽きもせず次々と壊れ(てくれ)るモノだと感心します(^_^;)

 今回はケースファンです。
 フロント吸気用につけていた二つの GELID Silent9 PWM のうちの一つが、150rpm 前後で廻ったり止まったりするようになりました。
 フロントファンは、HDD の冷却も兼ねているので、早速購入。
 同じモノにするつもりだったのですが、もう一つの購入候補だった ENERMAX T.B.Silence UCTB9P にしました。いつの間にか本家のリストから消えているので、販売終了なのかも知れませんが、Amazon では販売していました。(Amazonサイトの商品写真は実物と違っていて、下の写真が実物のファンです)

 壊れてしまったSilent9
Gelid_silent9_pwm
 購入した UPTB9P
Uctb9p

 どちらも静かです。と言うか、Athlon のリテールファンが五月蠅くて他の音は聞こえません。
 で、どちらもケーブルはメッシュでカバーされていて、ファンを手前に引くと簡単に取り外せます。

Pfan_03  Pfan_04

これならファンの掃除が楽なのですが、しかし……このケース (Antec SOLO) のフロントファン取り付け部は、前面が開口ではなくハニカムメッシュになっているので、ファン本体を取り外さないとファンを外せません(-_-;)

Pfan_06 Pfan_07

 残念な事に新型の SOLOⅡ でもこの部分は同じです。

 現在、BIOS のケースファンコントロールを標準設定にして、1300rpm(ENERMAX) 1200rpm(GELID) 前後で廻っています。HDDの温度は 23℃ と 24℃。これならサイレント設定にしても大丈夫ですね。

|

« 雪の夜はRAID | トップページ | ENERMAX EPG500AWT の帰還 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/53835785

この記事へのトラックバック一覧です: ファンも逝く 【T T】:

« 雪の夜はRAID | トップページ | ENERMAX EPG500AWT の帰還 »