« 11年ぶりの一太郎 | トップページ | ST1000DM003のファームウェア »

2012年1月29日 (日)

幾たび目かの電源交換

 はい、確か四回目かと……。
 その度にマザーボードを取り外すので、ケース内は埃一つありませんです。綺麗なモンです。

 ついでに前回交換したフロントファンの様子も見てみました。BIOSのファン・コントローラーをサイレントに設定したので、600から700rpmで廻っています。クリアブラックとホワイトのファンでチグハグだけど外からは見えないからいいか。

Pap_0006 Pap_0012_2

 取り付けた"ENERMAX EPG500AWT"は、相変わらす静音と言うより無音と言ってイイほど静かです。願わくばこのまま何事もなく動いて欲しいモノです。

 さて、取り外した"KEIAN KT-520RS"は再び"DIMENSION 4400"に取り付けます。前回は外付け電源(^_^;)でしたが、今度はチャンと換装します。が、問題はコネクタの位置。"DIMENSION 4400"の背面パネル開口部は丁度"KEIAN KT-520RS"のメインスイッチの位置で、コネクタはその下になります。
 そこで、荒技というか力業というか無茶苦茶というか

Pap_0018a

 ニッパーで背面パネルに切れ目を入れて、水栓プライヤーでメリメリッと鉄板を引き千切る様にして折り曲げます。
 ま、見てくれ悪いけどこんなモノかな?

Pap_0019a

 電源を取り付けると、おーっ!

Pap_0025a

 まるで計ったかのようにピッタリじゃないですか(^_^)

 裏だから見えないし、これでヨシとしましょう。そのうちヤスリで綺麗に形を整えます。その頃にはPC本体が壊れているかも?
 取りあえずは、これで"DIMENSION 4400"の電源交換も完了ーっ! って、ホントにイイのかこれで。

Pap_0022 Pap_0023

|

« 11年ぶりの一太郎 | トップページ | ST1000DM003のファームウェア »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/53857284

この記事へのトラックバック一覧です: 幾たび目かの電源交換:

« 11年ぶりの一太郎 | トップページ | ST1000DM003のファームウェア »