« 退院後の初診察 | トップページ | あれから一ヶ月過ぎて »

2012年9月 9日 (日)

ドキドキの現場復帰

 三週間ぶりに今日から仕事を始めました。

 とは言え、二週間の入院生活と一週間の自宅療養ですっかり筋力が落ちています。DELLのU2412Mが届いて、それまで使用していた重量25㎏のCRTモニターと取り替える時も、腹筋と背筋がヘタっているのを痛感しましたし、階段の上り下りだけで膨ら脛が筋肉痛になる位ですから、会社に着いて仕事を始めるまでは超々不安でした。
 それが顔に出ていたのか、上司はニヤッと笑って
「初日から倒れたんじゃシャレになんないから今日はリハビリコース、そんなにきつくないから大丈夫」
 リハビリコース(^_^;)  あー、それは有り難いです。
 確かに通常よりは遥かに楽です。
 しかし、同僚の仕事を見てみると、(今日は日曜なので出勤者が少なくその分も)同僚の負担が増えているのがよく分かって、そーかぁ、私が休んでいる間はずっとこんな感じだったのかと、再認識。彼らはそんな事は態度にも口にも出さないので申し訳なくも有り難かったです。

 そんなこんなで、今日一日は倒れることもなく無事に終わりました。
 取りあえずは今日一日やってみて、明日は一旦休み、で明後日から本格的に仕事を始めるような感じでローテーションが組んでありましたから、明日は休みです。これまた有り難い事です。明後日からは頑張ります!
 でも、帰り際に胃が痛み始めて、あーこれは時間的に夕食だと(入院中は毎日朝食八時、昼食十二時、夕食六時でしたから)胃が勘違いして胃酸の分泌が増えたからだろうなーと、カロリーメイトを買ってきて食べると何と痛みが消えた! 先生が検診の時に言った「空腹の時間をなるべく減らす」というのはこういう事だったのですねー。よし、明後日から、ウエハースかカロリーメイトを少し持って行くか。

|

« 退院後の初診察 | トップページ | あれから一ヶ月過ぎて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/55622658

この記事へのトラックバック一覧です: ドキドキの現場復帰:

« 退院後の初診察 | トップページ | あれから一ヶ月過ぎて »