« パンナム・クリッパー | トップページ | Amazonでの買い物 »

2012年11月21日 (水)

二度目のCT検査

 内科で通っている病院はすぐ近所ですが、心臓血管外科の病院は遠い。通い始めた時はまだ夏の名残があったのに、いつの間にか冬になってしまった肌寒い朝、自転車を30分漕いで行ってきました。

 まずは採血、その後に造影剤を使ってのCT検査です。
 気のせいかも知れませんが前回、右肺動脈に血栓があるのを見せてもらってから、何となく右肺の真ん中辺りが痛いようなそんな感じが続いていて、左足の痺れや浮腫みも収まってはいないし、血栓が出来た場所が広がっているのではないかと、結果を聞くまで不安で一杯でした。

 そして結果。
 !
 右肺動脈の血栓は、(医者が言うには幸運なことに)無くなっていました。ワーファリンが効いて溶けたのです。
 左足の深部静脈血栓も、前回のCT検査では骨盤の横辺りから膝の下まで静脈が全部ふさがっていましたが、今回は血栓が小さくなっていて、数カ所で血栓が無くなっています。血管を塞いでいるような大きな血栓が残っているのは膝の裏辺りだけです。

 いや-、嬉しかったです。そりゃあもう、叫びたくなるほど。

「この際だから、ワーファリンを使った治療を続けて血栓をなくしてしまいましょう」
「どれくらいの期間でしょうか?」
「一年間。他の患者さんの実例では一年で全部なくなってしまいましたから。それでも残っている血栓は、もう動かないので大丈夫です」

 一年間かぁ……。長いけど、ダメ元でもいいから頑張ってみるか。

|

« パンナム・クリッパー | トップページ | Amazonでの買い物 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/56163362

この記事へのトラックバック一覧です: 二度目のCT検査:

« パンナム・クリッパー | トップページ | Amazonでの買い物 »