« 二度目のCT検査 | トップページ | ATOK2013 »

2012年11月25日 (日)

Amazonでの買い物

 11月20日付け「パンナム・クリッパー」の記事で、「飛行艇クリッパーの客」のラストで「マッケンナの黄金」のラストを連想したことを書きましたが、実はこの本を読んだ時も「マッケンナの黄金」のラストを連想しました。

Yamabiko

 山本周五郎 著
 新潮文庫
「山彦乙女」

 これも手放していたので、新品をAmazonで購入。
 改訂版は、読みやすいように文字サイズが大きくなっているので、持っていたヤツよりはチョット厚めですが、それでも解説を含め300ページしかありません。だから、山本周五郎には珍しい伝奇時代小説なのですがアッサリとした内容であっけなく終わってしまいます。
 でも、如何にもといった感じの導入部から面白いので、その後チョット中弛みするのが残念。
 ラスト近く、財宝の在処と思われる洞窟の崩壊と、椹ヶ池に林が引き込まれる場面では「マッケンナの黄金」で谷が崩壊するシーンを連想。月の夜、甘利山に登った主人公とヒロインが山頂から法王(鳳凰?)連山を見ているラストはとても綺麗な場面なので、スペクタクルシーンを加えた脚本で上手く映像化したら「天空の城ラピュタ」のような面白い冒険活劇になると思うのですが、どこかで映画化してくれないかなー。昔、東宝が映画化しようとしたらしいけど……。
 その昔、仕事で国道20号線をよく利用しました。ここから見える夜明けの富士山と七里岩の紅葉が、そりゃあもう言葉で表せないほどに綺麗でした。

 ついでに、パソコンのリアケースファンから時々異音が発生するようになっていたので、TBサイレンスの120サイズも同時に購入。
Uctb12p1a  Package_a

 TBサイレンスPWM 12cm UCTB12P
 ENERMAX

 フロントファンで使っている90サイズはゴムブッシュ固定だけど、120サイズは金属ネジで固定。コレが堅い。しかも最初間違えてファンの向きを逆に付け、排気ではなく吸気になってしまったし(^_^;)
 その甲斐あってPCはメチャクチャ静かになりました。以前はBIOSでケースファンスピードをサイレントに設定していても少し五月蠅かったのですが、リアファンをコレに換えてからはファンスピードをスタンダードにしているのにサイレントの時より静か、と言うか風切り音がしなくなった。五月蠅いのはCPUファンだとばかり思っていたら、ケース付属のリアファンも結構うるさかったのですね。

 あと、もう観られなくなったβマックス版! しか持ってなかった「マッケンナの黄金」を含めてDVDとBlu-ray何本か購入。

Mg Rr

 左から
「マッケンナの黄金」
 秘密の谷に入るシーンは「恐竜グワンジ」の禁断の谷みたいでワクワクドキドキです。
 マッケンナ役はクリント・イーストウッドも候補だったそうです。グレゴリー・ペックは大好きな俳優さんですが、これはイーストウッドが合ってたと思う。

「2300年未来への旅」
 ジェニー・アガター(ジェシカ役)のコスチュームを観る、だだそれだけのために購入。衣装デザインした人、それを採用した人、実際に着用して演技した役者さん、みんな偉い! とにかく無意味な露出シーンが多い映画です。あ、露出シーンに理由はいらないか……。

Agutter173_2 最初の登場シーンからしてコレだもの。

  それに比べて、一斗缶と蛇腹、銀紙のお面で作ったこの悲惨なロボット。
 氷の洞窟の中で出てくるのですが、何者かと問われて

Rr_005 Rr_008_2

 これで第49回アカデミー特別視覚効果賞受賞は嘘だと思う。

Pbs G_tri Pp

 左から
「プリンセスブライド・ストーリー」 デジタルリマスター版
 キャラ的には主人公よりも、父の仇を探し続けているイニゴ・モントイヤの方が好みです。

「平成ガメラ トリロジー 北米版」
 3枚組ではなくガメラ1・2 と ガメラ3・メイキングの2枚組。
 だから、DVDよりはいいがBlu-rayにしては画質がやや悪い。
 でも、安い! 購入時 \1720!
 聴き取りにくい中山忍の台詞が英語字幕でやっと分かったという思いがけないオマケ付き。

「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」
 えー、そうですとも気の迷いですよ、気の迷い。
 ジェイク・ギレンホールなら「ミッション: 8ミニッツ」買うし。
 ジェマ・アータートンは全く好みの女優さんではないし。
 どうしたんだオレ、やっぱり気の迷いです。でも面白かった。

 

|

« 二度目のCT検査 | トップページ | ATOK2013 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/56172431

この記事へのトラックバック一覧です: Amazonでの買い物:

« 二度目のCT検査 | トップページ | ATOK2013 »