« ハヤイぞ Caviar Blue! | トップページ | 余り物PC 途中経過 »

2013年11月18日 (月)

AFTにXP

 って事で、AFTハードディスクの「Seagate ST1000DM003」にWindowsXP SP3をインストールしました。せっかく苦労して非AFTハードディスクの「WD5000AAKX」にインストールしたら、翌日にクラッシュしてしまった前回の雪辱戦です。
 前にも書きましたが、持っているXPのインストールディスクはアップグレード版なので、インストール前に、アップグレード対象のOS(ワタシの場合はWindowsMe)がインストールされていなければイケマセン。だからOSを二回インストールすることになります。
 更に、アップグレード版XPはオリジナルディスクにSP3と2003~2013までのWindows Updateのパッチを当てて作ったディスクなので、インストールに滅茶時間が掛かります。約三時間~。
 XPのインストール作業だけで合計五時間ほど掛かります。

 ふう。
 そんなこんなでやっとインストール完了。

Ok

 認証が終わってようやく設定完了ですね。
 う~ん、しかし青いゴムホースをムニュッと潰したようなLUNAスタイルのタイトルバーは気持ち悪いぞ~。
 だから、前回「WD5000AAKX」にインストールした時と同じく、「Zune」「Royale」「Royale_Noir」のテーマを入れて使っています。

No Ro

 さて「余り物PC」のシステム情報です。

Sysinfo

 XPなのでパーティション開始オフセットが、「32256バイト」になっていると思ったら「1048576バイト」って、Windows7と同じです。これって駄目じゃなかったっけ?
 元がWindows7_sp1で初期化→パーテイション作成したものに、XPのインストールディスクでクイックフォーマットしてクリーンインストールしたのですが、Windows7でパーテイション作成したドライブは、XPでは「データドライブ」としては使えるけど、XPの「起動ドライブには出来ない」ってどこかの記事で読んだ覚が……。XPインストール時にフォーマットをパーテイション作成と勘違いして、そのままインストールしてしまったのですが、でも、まあ今のところは起動してチャンと動いています。
 そのせいかどうか分かりませんが、結構速いです。ATFにXPなので2倍は遅くなると覚悟していましたからビックリしています。

 XP、さわっていて面白~い(^_^)

|

« ハヤイぞ Caviar Blue! | トップページ | 余り物PC 途中経過 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/58600710

この記事へのトラックバック一覧です: AFTにXP:

« ハヤイぞ Caviar Blue! | トップページ | 余り物PC 途中経過 »