« MultiWriter 5600C | トップページ | Win7とXPで共有 »

2013年12月 2日 (月)

余り物PC その後

 壊れたと思っていた「WD5000AAKX」が、実は壊れていなかった。
 そうなんです、どうして起動しなかったのか分かりませんが、廃棄する前にWin7機に接続したら今度はBIOSで認識しました。余り物PCに接続しても、チャンと認識します。
 え~っ? カリカリ音がして全く動かず、BIOSでも認識しなかったのにどうしてぇ。でも、まあ、動くようになったのだから、ヨシとしますか。

 このドライブは、最初にWin7機でパーテイション作成して、そこにXPをインストールしたので、パーティション開始オフセットが、「32256バイト」ではなくて「1048576バイト」になっていました。それが悪かったのかな? 時々起動しなかったし。

 非ATFハードディスクなのでそのままXPでパーテイション作成してインストールしても何の問題もありません。なので、「Macrium Reflect Free Edition」でもう一度 restore することにしました。
 あー、XPでパーテイション作るのめんどうだなー、と思っていたら、どっちか選択出来るようになっているんですね。さっき気付きました。何だこれなら簡単じゃん。もっと早く気付けばよかった。

※restore後に取り直したスクリーンショットです。

Restore_01

XP選択時

Restore_02a Restore_03

7選択時

Restore_04a Restore_05

 それぞれ開始セクターが違うので、終了セクターも違っていますね。いや、それにしても、前回作ったイメージファイルを削除しなくてよかった。と言うことで、restore完了。今のところすんなり起動して動いています。

Restore_06

 さて、せっかくrestoreしたので、無謀にもACHIで動かしてみることにしました。
 ドライバーが入っていないと、BIOSでAHCIに設定してもWindowsが起動しないのですが、起動したXPから何とかドライバーをインストール出来ました。
 使ったのはこちらからダウンロードさせて頂いた「IDE→AHCI変更ツール」
 ドライバーはあちこち探したのですが、XP用を置いてあるところが見つからず、ASRockのサイトからRAID用のドライバーをダウンロードしました。
 そのせいか、どうか、SCSIとRAIDコントローラーになっています。

Restore_07

 これじゃあ「なんちゃってAHCI」かな?
 ま、それでも起動できるし。
 速度は……IDEと変わりません。

|

« MultiWriter 5600C | トップページ | Win7とXPで共有 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/58682480

この記事へのトラックバック一覧です: 余り物PC その後:

« MultiWriter 5600C | トップページ | Win7とXPで共有 »