« 唐津城 | トップページ | DVDを読み込まない »

2014年3月 7日 (金)

NTLDR is missing

 職場の同僚から「パソコンが起動しなくなった」と相談を受けた。
 これまでに何度か「調子悪いので見て」と持ってきてもらったことがあるが、いずれもウチではちゃんと動いて何の異常もなかった。
 同僚が使用しているパソコンは中古のXPと、これまた最近購入した中古のWin7。その両方が調子悪いそうで、Windows7機は、
「電源を入れてもすぐ電源が落ちて、これを2~3度繰り返さないと起動しない」
 XPの方は、
「黒い画面に白い字でF2を押せとかF11を押せとか出てきて先に進まない」
 どうやらBIOSのセットアップを促す画面が表示されているらしい。更によく聞くと、
「最初はF2を押せと表示されて押すと変な画面になったが(BIOSのセットアップ画面ですね)何度か強制終了させていたらF11を押せという画面がでるようになった」
 話を聞いてもよく分からない(本人も分かっていない)ので、ウチに持ってきてもらうことにした。XPは何やら、やばそうな予感。

 さて、Windows7機は取りあえず[コントロールパネル]の[電源オプション]で[プラン設定]を変更してどちらも[ナシ]にしたら一発で起動するようになった。これで暫く使ってみてもらうことに。

 で、やばそうな予感のXP。電源投入後BIOS画面の後に表示されたのはコレ

Miss

 コレって、やばそうじゃなくて確実に、やばいじゃん。
「インストールCDとか持ってる?」
「探したら有るかもしれない」
 ってことは、今まで一度も再インストールしたことがないってことか。
 仕方ないので、ウチのXPインストールCDで、修復インストールをやってみる。
 パスワード入力画面になったので
「パスワード入れてくれる」
「そういった事は、今までは買った店で全部やってもらっていたので分からない」
 聞いてみると、設定とかソフトのインストールは一切自分でやっていないと言う。
 それなら、パスワードは設定されてないかも知れないと[Enter]キーを押すが、再度パスワードの入力を促され、三度失敗して元に戻る双六みたいなことを繰り返したあげく、思いついたパスワードが全て駄目なので修復インストールは断念。
 後は、起動ディスクから[NTLDR]をコピーするしかない。

 しかし困ったぞ。フロッピーの起動ディスクは引っ越しの時に「もう使うことも無いだろう」と捨ててしまったし、ていうかフロッピードライブ付いてないし。
 仕方ないからUSBメモリーの起動ディスクを作るか、あー面倒だな-。
 で、ふと思い出したのが別の同僚のパソコンが動かなくなった時に作った[ubuntu]のインストールCD。コレですね。

 早速ウチのXPから[NTLDR]をUSBメモリーにコピーして、それを同僚のパソコンにセット。[ubuntu]のインストールCDからパソコンを起動。USBメモリーの[NTLDR]をコピーしてCドライブ直下に貼り付け。この時Cドライブ直下が妙にスカスカなのが気になったが、まずは再起動。

 で、BIOS画面の後に表示されたのはコレ。

Comp

 ゲッ! [NTLDR]はコピー出来たけど、まだ駄目じゃん。新たな問題に少しめげそうになる。
 後で分かったけれど、コピーすると自動的にアーカイブに設定されて貼り付けられるようです。
 この時点で同僚はパソコンを置いて、申し訳ないけど後はヨロシクと自宅に帰った。

 うーん、やっぱり起動ディスク作るしかないか。DOSでコマンド打ち込むって面倒なんだよね-、って事を言ってられないので、まずはネットで[NTLDR is compressed]と検索して圧縮解除のコマンドを探していると、

 あれ? この動画って……。

WindowsXP: NTLDR is compressed の直し方

 こんな方法があるんだ。すごいじゃんコレ!

 ダウンロードして解凍したISOファイルをCDに焼いていると、同僚から電話。
「どう? もう直りましたか?」そんな簡単に直せないってば。オレだってこんな事やるの初めてだから。でも、まあ、多分、「直ると……思います」

 いい頃合いでCDが焼き上がったので[Hiren's BootCD]から起動。

 ウチの場合は紹介されている[Boot Windows XP (NTLDR form Hard Drive]では起動せず、[Fix "NTLDR is missing"]を洗濯(どうしたATOK)選択して表示された一番上を実行しました。

 オーッ! XPが起動した。久しぶりに感動しながら圧縮のチェックを外して再起動。

 しかし、又しても表示されたのは無慈悲にもこの画面。

Comp_2

 何故だ! 何故なんだ?

 そういえばCドライブが妙ににスカスカだったけど、ひょっとして……。
 そうなのです、何故か知らないけど同僚のCドライブ直下には[NTDETECT.COM][bootfont.bin][boot.ini]もない、って言うか有るのはフォルダだけで、ファイルが一切存在していないのです。コピーした[NTLDR]だけがポツンとあるだけ(^_^;)
 後で調べたら、この4つのファイルのどれか一つでもないと[NTLDR is missing]になるのだそうです。
 もう一度[ubuntu]のCDから起動して足らないファイルを貼り付け。
 [Hiren's BootCD]から起動して、アーカイブを解除。
 CDを取り出して……再起動!

 今度はバッチリHDDからXPが起動。成功です。

 あー、休みが飛んじゃった。

お世話になった Hiren's BootCD はこちらから
 ダウンロードページの下の方にあるファイル名(Hirens.BootCD.15.2.zip)をクリックしてダウンロードします。
Hiren
7gk3さん、どうもありがとうございました。

|

« 唐津城 | トップページ | DVDを読み込まない »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/59245508

この記事へのトラックバック一覧です: NTLDR is missing:

« 唐津城 | トップページ | DVDを読み込まない »