« 太秦ライムライト | トップページ | 動脈硬化 »

2015年2月 2日 (月)

MOZC UT のアップデート

 書くことが無くてこんな記事ですが。

 余り物PCの ubuntu14.04 で使っている Mozc UT Dictionary のバージョンは 1.15.1785.102 です(2014/05/21導入)。最新版は ubuntu で使えなくなりましたが、変換効率に関してはこのままでも不自由はありませんでした。
 ところが、Ubuntu日本語フォーラムで最新版が ubuntu でもインストール出来るという回答を見て取り敢えずファイルだけダウンロードしました。パソコンに関しては最新のものが最良とは限らないので、ま、チョット様子見で。しかし
 新しもの好きの性で、最新版というコトバの誘惑には耐え切れずアップデート実行。最新版と言っても辞書の内容が新しくなっただけで機能の変更は無いから不具合が出ることもないでしょう。
 
 いつものように、萌え萌えmoebuntu 様の記事を参考にさせて頂きました。
 Mozcの辞書を強化する方法 その2

 最初に Mozc UT Dictionary を導入しようとした時、エラーになって何度かメイクファイルに失敗したので、今回も心配でしたが、一発で deb ファイル作成は成功!

Mozc_ut_folder

 早速インストール。
 再起動させて文字入力出来るソフトを立ち上げ、「バージョン」と入力して変換させると、バージョンが変換候補に表示されます。

Mozc_01min

Mozc_02min

 どうやら成功したようです。
 でも、こんな面倒な事をしなくても、日本語入力オンの状態で入力メゾットのアイコンをクリックしたらチャンと表示される事に気づきました。

Mozc_on_1_2

Mozc_5

 ホラね (^_^;)

 使ってみましたが、あまり変わらない様な……。
 しかし、最新版では一度学習した単語が変換候補の最初に表示されるようになりました。前バージョンでは、何度やっても最初と同じ変換候補順にしか出なかったので、あるいは最初のはインストールに失敗していたのでしょうか? とにかくこれで入力がうんと楽になりましたから、アップデートして良かったでーす。

|

« 太秦ライムライト | トップページ | 動脈硬化 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/61074152

この記事へのトラックバック一覧です: MOZC UT のアップデート:

« 太秦ライムライト | トップページ | 動脈硬化 »