« 強敵 22find | トップページ | ある晴れた朝突然に »

2015年4月11日 (土)

メモリーエラー

 本日は雨の休日。
 「Memtest86+」を使って一日中同僚のパソコンのメモリーテストをやっていました。
 先ずは貰ったという1GBのメモリーから。「Windowsメモリ診断」ではその内の1枚がダメでしたが、「Memtest86+」では2枚ともエラーが出ました。アチャーッ。同僚の話では、同時に2つのことをやると再起動になるそうだけど、ここで使っていると普通にFirefoxを起動させただけでイキナリのブルースクリーンエラーから再起動頻発でしたから。やっぱり使えないか。
 さて、同僚に頼まれてネットで購入した1GB×2で¥1800のメモリーが早くも届いたのでこっちもテスト。
 このメモリー、1枚はパソコンにセットして電源を入れるとピープ音がしてBIOSが起動しません。テストすら出来ない。もう1枚は起動するけど「Memtest86+」を走らせると真っ赤な画面でエラー出まくり。いやー値段が値段ですから無理もないか。当然ブルースクリーンエラーで再起動です。
 購入先に連絡したら丁寧な対応で返品に応じて貰えました。損したのは時間だけ。
 ついでに元から付いていた512MB×2のメモリーもテストしてみると、ナントノーエラー。ま、メーカー製の(サムソンの)純正品だから当然ですが。
 さて、やはり1GBでは動きが悪いのでもう一度購入しますか。返品後に返金されることだし。今度は¥2400くらいのチョットいいやつを?

 メモリーテストをしている間、ゾンビドライブのWD5000AAKXにUbuntu系の Zorin OS 9.1 をインストールして遊んでいました。Ubuntuのインストールと同じなので、簡単にインストール(CD起動での試用も)出来ます。チョットWindowsっぽくてこっちの方がUbuntuより違和感なく使えます。インストールされるソフトには、LinuxでWindowsソフトを動かすWINEも入っているので、愛用のウィンドウズソフトを使う事が……出来るかもしれません。その内に試してみます。

「Memtest86+」コチラを参考に
パソコントラブル自己解決様
「Memtest86+」の使い方

「Zorin OS」コチラを参考に
Windowsはもういらない様
WindowsからUbuntuへの乗換えるならZorin OS

「ゾンビドライブのWD5000AAXK」
メ〜モリィ〜♪
本格的に Ubuntu 移行
Mozc UT Dictionary
余り物PC その後
ヤバイぞ Caviar Blue!

|

« 強敵 22find | トップページ | ある晴れた朝突然に »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/61424248

この記事へのトラックバック一覧です: メモリーエラー:

« 強敵 22find | トップページ | ある晴れた朝突然に »