« 続 ubuntuの色設定 | トップページ | Ubuntu MATEにMozc-UT »

2015年5月15日 (金)

Ubuntu MATE 15.04

 珍しく二連休、珍しく好天。
 やる事とて無く、ゾンビドライブにインストールしたZorin-OSをUbuntu MATE 15.04に変更してみました。WindowsXPとのデュアルブートなのでZorin-OSだけを削除してそこにUbuntu MATEをインストールするのに、ない頭を少しひねりましたが、インストールは無事完了。

 インストール完了後の起動画面(7/1再インストール時の画像)。

Mate
 
 これをWindows風にカスタマイズしました。と言うほど大袈裟ではありません。セッティングだけの変更です。
 変更後の画面ですが、Windowsでしょう?

1_0031_005

 設定変更はコントロール・センターから

1_010

 外観の変更

Cc2_011

 とりあえずこの辺りで

Ct_012

 MATE Tweak を開き

Cc2_008

Mate_tweak_009

 インターフェイスのパネルレイアウトで Redmond を選ぶとタスクバーが下に表示されてモロWindowsになります。

Mate_tweak_012

Ff1_006

 あ、インストール直後は日本語入力が出来ないので、端末から

$ sudo apt-get install fcitx fcitx-mozc

 で FcitxとMozcをインストールし、ついでにMozc-UT-dictionaryに変更しました。
 FirefoxやMATE Tweakは、最初英語版ですが、インストール後すぐにアプリケーションの更新が始まり日本語版になります。

 ubuntuでインストールしたソフトは全部追加。当たり前でしょうが全部動きます。Zorin-OSの時みたいに「Wallch」のアイコンが大きいままタスクバーの通知領域に表示されることもありませんでした。「xbrightness-rgbgamma」も1.2.0なら動きます。

Xbrightnessrgbgamma120_014

 これをダブルクリックして表示された画面で

Xbrightnessrgbgamma_015

 実行するをクリックすると、インストールしなくても起動します。今回初めて知りました。

Xbrightnessrgbgamma_013

 残念ながらUbuntuにあった「カラー設定」がMATEにはありません。見つけられないだけかもしれませんが。
 後は、XnViewMPだけが動きがチョット変かな?

 Ubuntu MATEいい感じです。ひょっとしたらUbuntu 14.04もMATEに変えるかもしれません。

|

« 続 ubuntuの色設定 | トップページ | Ubuntu MATEにMozc-UT »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/61593454

この記事へのトラックバック一覧です: Ubuntu MATE 15.04:

« 続 ubuntuの色設定 | トップページ | Ubuntu MATEにMozc-UT »