« ubuntu MATE 覚書2 | トップページ | Ubuntuのモニター解像度追加 »

2015年7月14日 (火)

脂漏性皮膚炎

 全くもって病気ネタは尽きないと言うか何と言うか。
 3月ころから鼻の両脇が赤くなって、花粉症の人から「あんたも花粉症?」と訊かれることがありました。違います。これは鼻をかみすぎて赤くなったのではありません。
 では何で? って自分でも分からなかったのですが、痛くも痒くもなかったので、そのうち治るだろうと放っておきました。
 しかし、一向に治らないどころか、赤いところが固くなって皮膚が剥がれたりするようになり、最近になって鼻の下や口の周りにも症状が現れまして、今日は休みだったので皮膚科の病院に行ってきました。

 で、診断されたのがタイトルの病名。
 色々と原因を説明されまして、その中でも特に食事を含む生活習慣を改善して下さいと、若い女医さんでしたから優しく聞こえましたが、厳しーく言われました。刺激物は控える、甘いものも控える、コーヒーも控える、野菜を食べてビタミンBを摂る、早寝早起きでストレスのない生活をする、顔を清潔に保つ。あー、大変な努力が要りそう。
 薬も沢山出してもらいました。

O_p

 丸薬はビタミン剤です。最近は冷たい麺類ばかりで、野菜を殆ど食べませんと言ったら追加してくれました。
 石鹸やコンディショナーも無添加低刺激のものにして、清く正しい生活に努めます。
 でもコレで治ったら、生活は元に戻ってしまうんだろうなー。果たして治りますでしょうか? 続報乞うご期待です。

|

« ubuntu MATE 覚書2 | トップページ | Ubuntuのモニター解像度追加 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/61886270

この記事へのトラックバック一覧です: 脂漏性皮膚炎:

« ubuntu MATE 覚書2 | トップページ | Ubuntuのモニター解像度追加 »