« 頸動脈エコー検査 | トップページ | ubuntu MATE でGYAO! »

2015年7月 1日 (水)

Sapphire R7 240

 ここ数日、余り物PCを起動させると、パソコンは動いているのに突然画面がブラックアウトしたり、画面が固まってマウスもキーボードも反応しなくなったりといった事が続き、リセットした際にエラー表示される内容がどうやらグラフィックチップのエラーっぽいのです。
 以前Windows7で使っていた時に、突然再起動が掛かり「Radion HD4250 からの応答が途絶えましたが回復しました」というメッセージが時々出ていたのを思い出しました。
 あの時は
"SAPPHIRE HD6670 1G GDDR5 PCI-E HDMI/DVI-I/DP"
 を購入してメッセージが出なくなり、その後マザーボードも取り替えたので、すっかり忘れていました。暑くなり始めて、再びオンボードビデオチップの調子が悪くなり始めたのかも知れません。

 と言う事で、安いグラボを購入しました。Windows7機と同じ"SAPPHIRE"の
"R7 240 1G DDR3 PCI-E HDMI / DVI-D / VGA LP WITH BOOST"

 マザーボードがPCI Express 2.0 x16にしか対応していませんが、ゲームはやらないのでエラーなく動いてくれたらOKです。
 ドライバーもubuntu64bit用をAMDからダウンロードしてきました。

例によってAmazonからの購入です。

Dvc00035

Dvc00037

 ところが、取り付けてもBIOSで認識しません。880G ExtremeのBIOSがグラボをサーチして見つけると、Primary Graphics Adapterという項目が追加されるのですが、出てきません。つまり、オンボードからグラボに切り替えられません。あれ~、SAPPHIRE HD6670の時はチャンと動いたんですけど。って事でWindows7機からSAPPHIRE HD6670を外して取り付けても、やっぱり認識しません。反対に R7 240をWindows7機に取り付けるとチャンと認識して作動します。どっちのマザーボードもPCI Express2.0までしか対応していないんですけど……。

 さあ、困った。

|

« 頸動脈エコー検査 | トップページ | ubuntu MATE でGYAO! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/61820816

この記事へのトラックバック一覧です: Sapphire R7 240:

« 頸動脈エコー検査 | トップページ | ubuntu MATE でGYAO! »