« Sapphire R7 240 | トップページ | ubuntu MATE 覚書2 »

2015年7月10日 (金)

ubuntu MATE でGYAO!

 前回の記事に書いたように、相変わらず"880G Extreme3"では"SAPPHIRE R7 240"をBIOSが認識してくれません。PC本体は動いているのに、時々モニターが突然ブラックアウトしたりするのは、これまでの経過からして、多分マザーボードのグラフィックス関係がダメになりかかってるんだろうと思うのです。だから、マザーボードを新たに購入するか……と、970A-G46とかGA-970A-D3Pとか考えている所です。購入したグラボが、勿体ないですし。
 でも、よく考えたらこのPCって、余り物で組んだPCですから、わざわざ新品の部品を購入する(した)ってのが間違いではなかろうかと、動かなくなったらそれでオシマイでいいのではないかと、そうも考える次第で。
 それなら、取り敢えずもう一度"ubuntu MATE"をクリーンインストールして、その結果で決めるか。と、再インストールしたら、チャント起動して何のエラーもなく動作します。
 エ〜ッ、ウソ〜ォ、グラボ買う前にやれば良かった〜。
 ついでにインストールした"Google Chrom"では"User-Agent Switcher for Chrome"を使って"ubuntu MATE"でGYAO!を観ることだって出来ちゃうんです。画像にあるように、Windows Firefox 33で観られなかったら、Mac Firefox 33に切り替えてページを再読み込みさせると(または、その逆で)全部ではありませんでしたが観る事が出来ます。今日観たのは下の予告編とPARKERそれにアニメのベルセルク。ヒックとドラゴン2とアイランドは黒い画面のままで観ることが出来ませんでした。

Screenshot1

 うわー、こうなったらこの環境は保持したい! コレはこのまま動いて欲しいです。もう一度インストールして上手くいくとは限りませんから。
 一応"ubuntu MATE"側では880Gの"RADEON HD 4250"と認識してくれていますから、このままなんとか壊れないで欲しい。

Terminal

 でも多分今までの経験からして、一番壊れてほしくない時に突然壊れる。
 そんな予感が(-_-)

|

« Sapphire R7 240 | トップページ | ubuntu MATE 覚書2 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/61868113

この記事へのトラックバック一覧です: ubuntu MATE でGYAO!:

« Sapphire R7 240 | トップページ | ubuntu MATE 覚書2 »