« パンク! | トップページ | 新年のご挨拶 »

2015年11月14日 (土)

雨の休日とEditor

 雨です。休みなのに。
 で、こんな日は文章を書いてみたくなって、久しぶりにウェブページに置いてある「男子寮の日々」を書き加えてみようかと思い立ちました。さて、どのエディタを使おうか。
 ちゃんとした文章を書く時はO'sEditorという有償ソフトを使っています。コレ、最初のバージョンから使っているので結構長いお付き合いです。
 しかし、ちょっとした文章や、パパッと何か書きたい時はMeryというフリーソフトを使います。テキストファイルと関連づけしてあって、コチラもmEditorという名前だった時から気に入って使っています。
 この二つはWindowsのソフトですが、もう一台のLinuxOS ubuntu(MATE)マシンで使っているエディタはmeditです。ubuntuデフォルトのエディタgedit(ubuntu MATEは名前が変わってpluma)もいいのですが、O'sEditor、Mery、medit、この三つのエディタを使うと、何故かスラスラと文章を書けるのです。だからと言っていい文章が書ける訳ではありませんが。
 さて、このmeditにはWindows版があるそうで、さっそくインストールしてみました。

 先ずはubuntuのmedit 1.2.0

Medit_ubuntu

 いい感じでしょう? って使わないと判りませんね。
 次はインストールしたWindowsのmedit 1.2.0

Medit_win

 アチャー、ホントに(+。+)アチャー。Windowsはフォント表示が汚いのを実証してしまいましたね。とても同じフォント源真ゴシック等幅を使っているとは思えません。これじゃあ創作意欲を削がれてしまいます。文才の無さを棚に上げても。
 その点、同じWindowsでもMeryのフォント表示は綺麗です。

Mery_1

 DirectWriteとかいうモノに対応させてあるからだそうですがWindowsでこのフォントの綺麗さは涙ものです。O'sEditorもフォントにアンチエイリアスをかける事が出来るので使うフォントによってはとても綺麗に見えます。

 で、 当分はubuntuはmeditで、WindowsではMeryですね。今日はどっちにしよっかなー。

|

« パンク! | トップページ | 新年のご挨拶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/62676206

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の休日とEditor:

« パンク! | トップページ | 新年のご挨拶 »