« Dropbox 2 | トップページ | Ubunt MATE 16.04備忘録 »

2016年6月13日 (月)

血栓

 以前の記事
 右足が腫れるDダイマー値再検査のDダイマー値
 に書いたように、今年二月、右足の膝の裏が痛くなり脹ら脛が腫れてしまいました。
 その後腫れも痛みも消えてしまい(腫れは少し残っている)診察してもらった近所の病院で書いてもらった診療結果報告書を持って心臓血管外科の病院へ検診に行ったのが先々月。エコノミークラス症候群ではないだろうけど、念の為にエコー検査をしましょうと言われ、一番早い空き検査日が先月の頭で、その日に予約して検査を受けました。右と左両方の膝あたりを検査してもらったけど、左足はピッと一回だけの映像保存だったのが右足では何度も映像保存していたので、何だかイヤーな予感がしました。
 で、先日の検診日にその結果を聞きました。
 予感的中。嫌なことは当たるものですね。エコノミークラス症候群になった左足静脈の血栓は二年前に綺麗に消えてしまい、現在も消えたままです。しかし右足膝裏の静脈に血栓があります。最初に腫れて痛くなった時は血栓で静脈が詰まっていたけど、その後徐々に血栓が溶けて現在は膝の裏だけ血管の半分が塞がった状態です。血液には血栓を溶かす作用もあるので自然にこうなったそうですが、薬を使ってもう少し血液の通り道を広げたほうが良いだろうと、使用を止めていたワーファリンをもう一度服用する事になりました。
 エコノミークラス症候群になった時の精密検査では、血栓が出来やすい体質ではないとの結果だったので、なぜいきなり血栓が出来たのかチョット分からないのですが、先生と色々と話している内に、長時間パソコンの前に座りっぱなしなのが原因ではないか(休みの日は朝起きて夜寝るまで一日中)と言われました。で、つま先を上下させて血液を送り出す運動を教えてもらい、パソコンの前に座って一時間くらい経ったら実行するようにしました。多分夢中になって時間の経過が分からないだろうからタイマーをセットしておいたほうがいいよ、とも。
 早速実行です。
 次回検診は来月。半分以下に消えていたらいいなー。

|

« Dropbox 2 | トップページ | Ubunt MATE 16.04備忘録 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/63770935

この記事へのトラックバック一覧です: 血栓:

« Dropbox 2 | トップページ | Ubunt MATE 16.04備忘録 »