« 電源交換 | トップページ | CSSファイルを書き換えた »

2017年7月14日 (金)

電源交換 その後

 さてさて、取り替えたV-650(RS650-AMAAG1-JP)は現在の所、快調に動いています。

 こちらは取り外したEPG500AWTです。

Epg500awt

 クネクネしたケーブルが、キングコング対ゴジラの大蛸か!?

Kgo

 ノーチラス号を襲う大烏賊か!?

Nos

 あるいはシービュー号の……

1

 って感じですが価格が高いだけの事はあって、全てのケーブルが被覆されていて造りも丁寧です。

 で、V-650はケーブルがセミモジュラー式なので本体直付けはMBとCPUケーブルだけです。別付けのSATAケーブルにはコネクタが四個付いています。Windows機のドライブ数も四個。これならケーブル一本で事足りそうですが、コネクタの間隔は150㎜。三台のHDDに接続するのは余裕ですが、

V650_05 V650_06

 DVDと一番上のHDD間は微妙です。しかも上段のDVDと下段のHDDではコネクタの向きが逆です。
 ここは何とか一本で済ませたいので正に蛸足、ケーブルを捻りに捻って何とか接続しました。この位置はフロントファンでHDDを冷却する風の通り道ですから、あまりゴチャゴチャしたくないのですけどね。

V650_01 V650_03

 ちょっと分かり辛いですけど、何とか収まっています。
 MBとCPUのケーブルも「なんちゃって裏配線」で風通しも大丈夫でしょう。

V650_04 V650_02

 電源の駆動音は静かです。EPG500AWTのように無音とはいきませんが、PCは机の下に置いてあるので、音に関しては気になりません。ファンの排気熱もなく快調です。EPG500AWTは調子が悪くなる前はそんな事は無かったのですが、取り替える前は排気熱、結構高かったです。
 これなら\500足してV-750を選択しても可ですかね。

|

« 電源交換 | トップページ | CSSファイルを書き換えた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507657/65509846

この記事へのトラックバック一覧です: 電源交換 その後:

« 電源交換 | トップページ | CSSファイルを書き換えた »