« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月27日 (水)

ココログトラブルリニューアル4

 今朝、リッチテキストの投稿画面に、右クリックでこんな表示が出ました。

Clip_0

 ん? 右クリックから貼り付けが出来るようになったのかな? しかし「切り取り」と「コピー」が無い。
 ま、取り敢えず使ってみるかと、書いた文字を選択、キーボードショートカットCtrl+xで切り取って、

Clip_00
 
 右クリックメニューで貼り付けを実行したら、

Clip_01

 は?

お使いのブラウザではクリックボード機能を利用する事が出来ません

 って、それは

お使いのブラウザではココログのリッチテキストエディタでのクリックボード機能は利用出来ません

 の間違いじゃないのかな? だったら、どのブラウザで利用出来るのか調べたら、
 Microsoft Edge、Firefox、Waterfox、Vivaldi、Google Chromeでは、全て同じメッセージが表示されます。しかし……何と!
 すっかり忘れていたInternet Explorer11で実行したらこんな表示が、

Clip_02_ie

 オッ! これはイケるかと「アクセスを許可する」をクリックしたらIE11の動きが止まってしまい、

Clip_05_ie

 そのままフリーズしてしまいました。

Clip_04_ie

 なので、タスクマネージャーでIE11を強制終了して再度立ち上げます。

Re_paste_6

「予期せずに終了した」と思ってるのはアンタだけだよ、と軽くツッコミを入れながら「セッションの復元」をクリック。

Re_paste_7

 再びリッチテキストエディタが立ち上がります。ここで懲りずにリトライです。
「試し書き」と入力して「書き」を選択してCtrl+xで切り取ります。

Re_paste_1

 そして、「試し」の左に入力キャレットを移動して右クリックから貼り付けを選択。

Re_paste_2

 すると、再びあのメッセージが

 Clip_03_ie

「アクセスを許可する」をクリックすると、

Re_paste_3

 切り取った文字が貼り付けられました。しかし指定位置ではなく、上に貼り付けられます。

Re_paste_4

Re_paste_5

 字間に貼り付けても同じです。

Source-code_4

Source-code_5

Source-code_6

 ソースコードを見ると、貼り付けた文字の後に勝手に<br />が書き加えられて、強制的に改行させられてるんですね。

Source-code_3

 これはエディタとしては論外の動作です。これでは使い物になりません。
 ひょっとしたら、この「貼り付け」は全く違う事に使用するのかも知れませんが、ほとんどのブラウザでクリップボード機能が利用出来ないものをどうして実装するのか、ココログの考えが理解出来ません。
 その前に、編集などで記事を開くと勝手に「追記」欄にタグが書き込まれるこのバグ

Tag1

 を修正して欲しいです。他に修正することが沢山有ってお忙しいでしょうが、なるべくお早めに。

| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

ココログトラブルリニューアル3

え~、という事で記事の編集を繰り返したりして、何度も保存を実行していると、イキナリこのブログが表示されなくなったりします。
ブラウザで再読み込み(Reload)や再起動していただいても表示されない場合は、
URLが間違っているか、ココログ開設者がココログを閉じた可能性があります
 って感じの警告が出て『ブログが消えたか!』と一瞬焦ります。
 しかし、「ココログ助け合い掲示板」でのno-name.様の回答

Answer1

 を実行したら、ブログがアッサリと表示されました。
 備忘録を兼ねてやり方を表示すると、
 まず管理ページから「設定」をクリックします。

Setting2

 表示されたブログ詳細設定の「基本情報」をクリックします。

Setting3

 次に基本情報の下の方にある最新の情報に更新の青い実行ボタンをクリックします。

Setting1

 これでブログが表示されます。一度でダメな時は二三度繰り返します。
 で、ふと思ったのですが、前日の「bg_2.jpg」ファイルが表示されなかったのも、コレを実行したら表示されらかも知れない。今更ですが。

 こんな事が度々起きるという事はシステムの重要な部分に思い掛けないバグが潜んでいるのだろうなー。
 WindowsでAlt+Ctrl+Deleteキーが必須なように、ココログでは当分の間「最新の情報に更新」が必須ですね。
 ま、新しいOSが出た時も数ヶ月はバグやトラブルに悩まされますから、気長に待ちましょうか。

| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

ココログトラブルリニューアル2

 さて、そろそろバナーの背景画像を変更しようかと思い、とりあえず冬っぽい画像を削除しまして、新しい画像をアップ……って、あれ?

File_1

 「アップロード」が無い! 無い、無い、無い、どこにも無~い!
 リニューアル後はファイルマネージャーでファイルをアップロード出来なくなっている。
 バナーの背景画像は
 http://app.cocolog-nifty.com/cms/filemanager/?path=/blog
 の下にアップしているので、コレを変更出来ないってのはマズイです。見事に「削除」しかありません。

File_2

 これはもうファイルの保存先を、自由に書き換え出来るフォルダに変えるしかないですね。
 そうなったら、背景画像一覧の画像リンク先と、肝心の画像ランダム変更を実行しているJavascriptの画像アドレスも書き換えなくてはいけないという事です。実は自作テンプレート用のCSSファイルも/blog内に置いているので、編集してアップロードが出来ません。

 ココログのバカヤロウココログのバカヤロウココログのバカヤロウココログのバカヤロウココログのバカヤロウ。リニューアルという名前でダウングレードをやってくれて「ありがとうございます」ですよ。

 と、文句を言っても何も始まらないので、画像の保存先を変更して、リストの新規作成、Javascriptの画像アドレスも書き換えました。
 さて、今度は何でつまずくのだろう? 楽しみっちゃあ楽しみですね。
 と書いたのもつかの間、マイフォト内に作った背景画像用アルバムにアップロードした画像ファイルの内「bg_2.jpg」という名前のファイルだけが、どんな事をしても表示されない。アップロードが完了した証拠にサムネイルは表示されるが、その下の「写真をフルサイズ表示」をクリックするとURLが無いと表示される。色々な画像ファイルを「bg_2.jpg」というファイル名に変更しても、アップロード出来るが表示されない。う~ん「bg_1.jpg」や「bg_3.jpg」はOKなのに「bg_2.jpg」というファイル名のどこがイケナイのか? 試しに同じ画像ファイルをマイピクチャにアップロードすると、こっちは表示される。同じ画像ファイルなのにどういう事? 仕方ないのでバナー背景用画像ファイルを全てマイピクチャにアップロードし直して、画像のリンク先を全て書き直しました。

 ったく、やれやれデス。それにしても、記事を編集して保存する度に勝手に追記欄に

<menu id="fcltHTML5Menu" type="context"></menu>

 とタグが書き込まれるのは止めて欲しい。続きは無いのに「続きを読む」と表示される。
 赤色矢印の「保存する」をクリックすると、

Save1

 こうなるのです。

Tag1

 下にある緑色矢印の「保存する」だと書き込まれない。そもそも何故「保存する」ボタンが二つあるのだろう? 使用しているブラウザはFirefoxだけど、これウチのPC環境だけかな?

 それにしても、画像の挿入がやりにくくなりましたよね。
最大3MB、同時に10ファイル
 というのは良い事ですが、アップロードした画像のサムネイルが小さすぎます。下の画像だけはリサイズせずに挿入したので、クリックすると実際の大きさで表示されますが、ウチのPCだとサムネイルはこんなに小さくしか表示されせん。

Upload1

 このサムネイルをクリックすると画像が挿入されるけど、この場合は全く違う画像なので挿入したい画像はどちらか判断できます。しかし人物の集合写真などで一枚は人物がウインクしている、もう一枚は同じ人物がウインクしていない、といった画像ではサムネイルからは絶対判断出来ない。
 ま、サムネイルのマウスオーバーでファイル名が表示されるからそれで判断出来るけど、いちいちファイル名など覚えていないしな~。

| | コメント (0)

2019年3月20日 (水)

ココログトラブルリニューアル

 ココログがメンテナンスをやると知ってイヤ~な予感がしました。ココログではこれまでに失敗せずにメンテナンスが完了した例しがないからです。しかも今回は全面リニューアル。これは大トラブルになるのではないかとの不安は的中。案の定、今回もトラブっていますね。
 助け合い掲示板等で一番多い書き込みは「ココログにログインできない」ですが、とりあえずはブログのサイドバーに表示されているココログのアイコンをクリックか、下記アドレスをクリックして表示されたこの画面、からログインします。そのうちに登録したお気に入りからログイン出来るようになるでしょう。多分。

http://www.cocolog-nifty.com/

New_1

 ログインすると、ってうわー画像の挿入がメチャクチャやりにくくなってる。

 管理ページが表示されて、

New_2_1
















 これで記事を書くをクリックすると記事作成画面になります。

New_3
















 画像の挿入もやりにくいけど、記事も書きにくい。リッチテキスト画面では文字選択からの「切り取り」や「コピー」「貼り付け」「削除」といった事が出来なくなっている。右クリックメニューにそれらの項目がないので、間違って貼り付けた画像を削除する事も出来ない。削除する時は「通常エディタ」に切り替えて、該当箇所のHTMLを削除するしかない。HTMLを読めない人の事を考えているのだろうか? それとも私が気付かないだけで、何か方法が有るのか? あ、キーボードのDeleteキーで削除出来る。だったら文字列選択からCtrl + Xで切り取り、Ctrl + Cでコピー、Ctrl + Vで貼り付けって事か。それにしても、リッチテキスト画面のこの右クリックメニューで何をしろと? セル? 行? 列? 全てグレイアウトしていてクリック出来ないのですが?

23

 リニューアルで見てくれは良くなったが、使い勝手は最低になった。記事入力画面で右クリックメニューからカット・アンド・ペーストが出来ないなんて、常識では考えられない。

| | コメント (0)

2019年3月 1日 (金)

連休消滅

 昨日、いや日付が変わったから一昨日の午後、例によってアマゾンプライムビデオで「深夜食堂」を見ていたら職場から電話が、かかってきました。雇用契約が継続されるので年休も消滅せずに継続される事と、なるべく早く仕事に戻って欲しいのでいつから出勤出来ますか? という問い合わせでした。
 出来れば明日からでも、と言われましたが、あいにくと来週頭に病院の予約取りたいので、再来週から出勤という事になり、急遽連休の残りが十日になってしまいました。
 で、暇を持て余すだろうからと、無理矢理組んだ一ヶ月分の予定事項を一週間でやらなければいけなくなり、ボ~ッとするどころか逆に忙しくなるかも、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »