« 吉野家の唐辛子 | トップページ | Ubuntu用映像トリミングソフト »

2019年7月24日 (水)

腰痛

 ま、歳だからしょーがないっちゃあ仕様がないんですけどね。一週間程前の朝、布団から起き上がろうとして、腰の左側がズキッと痛みました。あれ? 何だろうと思ったけどその後は何事もなく一日が終わり、布団で横になった途端又しても腰の左側がズキッと痛む。じっとしていれば痛くないけど、寝返りを打つと痛む。しかし不思議な事には、痛いのは横になっている時、つまり寝ている時だけで、一旦立ち上がると痛みは嘘のように消えてしまします。
 日が経つに連れ、朝起き上がる時の痛みがひどくなり、壁まで這って行きつかまり立ちしなければ起き上がれなくなった。しかも、立ち上がった後に痛みが引く時間が数秒から数分に伸びた。但し、一旦立ち上がって痛みが引けば、後は座ったり屈んだりしても、30kgくらいの荷物を持ち上げても平気なのは変わらず。
 って事を、会社で同僚たちに話たら皆から「●●さ〜ん、それは整体とかじゃなくて、ちゃんとした整形外科が有る病院で一度診てもらった方がいいっすよ、絶対」と言われ、本日非番なので、早速行ってきました。
 病院は「胃潰瘍」や「脛骨椎間板ヘルニア」でお世話になった近所の病院。
 症状を担当医に話すと、
「それは珍しいですね」
 立っていると痛くて、寝ると楽になる人の方が断然多いらしいです。
 んで、色々検査してもらい、骨の異常が原因の腰痛でないことは分かりました。
 では原因は何かというと、分かりません。
「腰痛の原因って、全体の30パーセント位しかわからないんですよ」
 とにかく、寝ること以外に日常生活に支障はないので、ってそれが一番大事な気もするけど、一週間程様子見で、症状がひどくなったりしたら又来て下さいと言われました。腰痛体操とか腰の筋肉の強化方法とかのパンフレットももらって来たけど、結構大変そう。

|

« 吉野家の唐辛子 | トップページ | Ubuntu用映像トリミングソフト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 吉野家の唐辛子 | トップページ | Ubuntu用映像トリミングソフト »