« 寒咲き菜の花 | トップページ | ココログにファイルをアップロードする »

2019年11月13日 (水)

当ブログもhttpsにしました

 

【ココログ】ユーザーブログのHTTPS化に対応しました

 と言う事で、このブログもHTTPS配信を選択しました。

Https-nifty-waterfox_006

Https-nifty-waterfox_007

 で、選択しただけで万事OKかと言うと、そうは問屋が卸しません。
 HTTPS化したけれど、ブログを開くと「安全ではない」と表示されます。
 原因はコレですね。

<影響例>
記事などの内容によってはmixed content(混在コンテンツ)警告が表示されます。またCSSやHTMLをカスタマイズしている場合にも、同様に警告が表示される可能性があります。

 「混合コンテンツ警告が表示される可能性があります」ではなく、警告が表示されました。

Arcadias-blog-google-chrome_008

 このブログは改造テンプレートを使っているので、カスタムCSSに記載したテンプレートで使う画像の参照先urlはhttpのままです。コレはココログ側で自動的に変更してはくれないので、手動で全部httpsに書き換えなければいけません。更に、ランダム表示される12枚のバナー背景画像はniftyのLaCoocanというホームページサービスに置いてある画像を呼び出していますが、LaCoocanはhttpsに対応していません。だからコレもバツです。なので、背景画像を全部ココログのマイフォトにアップロードして、メモリストに書き込んだJavaScriptの背景画像参照先urlを書き換えます。
 そしてもう一つ。「バナー背景画像一覧」用に「imglist_w.html」というHTMLファイルを作成し、それを「おまけ」というメモリストでサイドバーに表示していました。が、ここに記載している「アップした画像の参照先」もhttpのままです。しかしこれはhttpsに書き換えられません。例の「ココログ全面リニューアル」の改悪の影響でファイルマネージャーを使って、参照先urlを書き変えたファイルをアップロードすることは出来なくなっているからです。止む無く非表示にしました。コレは下記の記事に書いている人のために作ったものです。

背景画像一覧の試作

 その人は、もう現実ではコレを見ることは出来ないけれど、あっちで楽しみに見ていてくれるのではないかと、そんな気がしてずっと表示していましたが、表示法を別に考えるとして、これも非表示にしました。
 で、再度このブログを表示させると、一つのブラウザ以外はすべて「安全な接続」と表示されます。
 その一つのブラウザは「GoogleChrome」です。
 流石Google先生、厳しいです。httpsにはなっていますが、取り消し線が入っています。しかも赤文字。

G_cro_1

 んー、見落とした所は無いと思ったけれど、何処かにhttp~のアドレスにあるファイルを呼び出している箇所が有るんですよね。何処だろう?
 散々考えた挙げ句、ハッと気づきました。このブログ、なおゆきさんの「ココログ最強検索」という素晴らしい検索ツールを使っているのですが、そのツールに記載されているココログのバックナンバー一覧の参照先がhttpsではなくhttpのままなのです。コレは、いずれなおゆきさんが修正して下さるでしょうから、それまでの辛抱として、コレを非表示にしました。
 はい、これでやっとすべてのブラウザで「安全表示」されます。

Https_11

|

« 寒咲き菜の花 | トップページ | ココログにファイルをアップロードする »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 寒咲き菜の花 | トップページ | ココログにファイルをアップロードする »